W杯ジャンプ男女歴代最多109度目表彰台!エイブルでは今後も高梨沙羅選手を応援します!!

2021/03/29  株式会社 エイブル&パートナーズ 

株式会社エイブル(本社:東京都港区、代表取締役社長:堺 大祐、以下エイブル)が支援するスキージャンパーの高梨沙羅選手が、3月26日(金)にロシア・チャイコフスキーで開催された「ノルディックスキーワールドカップジャンプ女子 個人第12戦」にて2位に入賞し、男女を通じて歴代最多109度目の表彰台に立つ偉業を成し遂げました。



さらに、今シーズンは自身が持つW杯歴代最多勝利記録も「60」に更新しました。
今後もエイブルでは、高梨沙羅選手のサポートを継続すると同時に、これまで以上にスキージャンプ界を応援し続けてまいります。

エイブルは、かねてよりスポーツ支援を通じ、「健やかなくらしと夢を持ち頑張る人々」を応援してまいりました。
引き続き、夢へ向かって頑張る選手を通して、未来を創造する「きっかけ」や「気づき」を与え、自分らしい暮らしに近づけるサポートができればと考えております。

他の画像

関連業界