障がい者のスポーツ実施率向上や高齢者の運動促進を目指し、株式会社アシックスと研究分野で連携

2018年04月09日 

2018 年 4 月 9 日

障がい者のスポーツ実施率向上や高齢者の運動促進を目指し、
株式会社アシックスと研究分野で連携


ナブテスコ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:寺本克弘、以下「ナブテスコ」)と株式会社アシックス(本社:神戸市、代表取締役社長COO:廣田康人、以下「アシックス」)は、このたび、障がい者のスポーツ実施率向上や高齢者の運動促進のための研究分野で連携することになりましたのでお知らせします。アシックスがつちかってきた知的技術とナブテスコのモーションコントロール技術を活用し、スポーツ・健康促進分野における新たな価値創造を目指すとともに、それぞれの商品の機能向上の可能性を検証します。

当社は、「独創的なモーションコントロール技術で、移動・生活空間に安全・安心・快適を提供」するという企業理念のもと、今回の連携を通じて、高齢者や障がい者が“安全・安心・快適”にスポーツを実施できる環境の実現に貢献していきます。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://www.nabtesco.com/pdf/44cc2b09bdbc296c84a7b176eac3989b.pdf

この企業のニュース