「森林サービス産業(仮称)」キックオフ・フォーラム&マッチング・セミナーの開催及び一般傍聴について

2019/01/11  農林水産省 共済組合 

プレスリリース

「森林サービス産業(仮称)」キックオフ・フォーラム&マッチング・セミナーの開催及び一般傍聴について

平成31年1月11日
林野庁

林野庁は、平成31年2月4日(月曜日)、農林水産省講堂において、森林空間の新たな利活用を通じた新産業創出を目指した「“森林サービス産業(仮称)~新たな森と人のかかわり『Forest Style』の創造~”キックオフ・フォーラム」(以下「キックオフ・フォーラム」という。)を開催します。また、翌5日(火曜日)、同農林水産省講堂において、森林空間の観光分野での利活用促進を目指した「“森林資源を活用した観光”推進に向けたマッチング・セミナー2019」(以下「マッチング・セミナー」という。)を開催します。
両日とも公開で、カメラ撮影が可能です。

1.概要

国民の価値観や余暇活動のあり方、ライフスタイルが多様化するなかで、医療・福祉、観光・交流、教育・学習支援、娯楽等の分野において、森林が有する多面的な価値を積極的に引き出したアクティビティや、森林空間が有する豊かさを活かした利活用のニーズの高まりを見ることができ、こうした取組を通じた山村振興への期待も高まっています。
こうした中で、医療・福祉、観光、教育等の分野の業界団体等の参画を得た「森林サービス産業(仮称)」検討委員会において、関連分野と連携し、国民の価値観やライフスタイルの変革の動きに合わせた森林空間の新たな利活用を通じて、新たな森と人のかかわりを創り出す「森林サービス産業(仮称)」の創出に向けた議論が開始されたところです。
林野庁は、これを契機として、「森林サービス産業(仮称)」検討委員会の構成団体が一堂に会して、多様な分野から「森林サービス産業(仮称)」の創設に向けた議論の深化や具体的な取組の開始を呼びかけるキックオフ・フォーラムを開催します。
さらに観光客受入側である地元の自治体と、観光協会や観光業・旅館業等の事業者及び旅行代理店、NPO等の関係機関が相互の資源・知見の活用が図れるよう連携を強化する機会を提供するため、関係者が一堂に会するマッチング・セミナーを昨年度に引き続き開催します。

2.開催日時及び場所

(1)キックオフ・フォーラム
日時:平成31年2月4日(月曜日) 14時30分~18時00分
会場:農林水産省 本館7階 講堂
所在地:東京都千代田区霞が関1-2-1

(2)マッチング・セミナー
日時:平成31年2月5日(火曜日) 10時00分~15時30分
会場:農林水産省 本館7階 講堂
所在地:東京都千代田区霞が関1-2-1

3.主催者等

主催:「森林サービス産業(仮称)」キックオフ・フォーラム&マッチング・セミナー実行委員会
(構成団体:林野庁、公益社団法人国土緑化推進機構、美しい森林づくり全国推進会議)
後援(調整中):観光庁、全国知事会、全国市長会、全国町村会、全国山村振興連盟、公益社団法人日本観光振興協会、一般社団法人日本旅行業協会、一般財団法人地域活性化センター、一般財団法人都市農山漁村交流活性化機構、経団連自然保護協議会、全国健康保険協会、健康保険組合連合会、一般社団法人移住・交流推進機構、独立行政法人国立青少年教育振興機構

4.内容

(1)【2月4日】キックオフ・フォーラム
(ア)基調報告:「森林サービス産業(仮称)」検討会報告
沖修司 公益社団法人国土緑化推進機構 専務理事
(イ)概要報告・ディスカッション1
「教育・健康・観光分野との連携・協働で拓く“森林サービス産業(仮称)”」
~学習指導要領等改訂、CSV・健康経営促進、インバウンド需要拡大を契機に~
[進行]鍋山徹 一般財団法人日本経済研究所 専務理事
(ウ)概要報告・ディスカッション2
「“森林サービス産業(仮称)”で加速する地方創生」
~新たな森林の価値創造で拓く、移住促進・関係人口の拡大・雇用創出~
[進行]宮林茂幸 東京農業大学 地域創成科学科 教授
((イ)及び(ウ)の登壇者は、教育、健康、観光分野等において森林を利用した取組を実践する団体、行政関係者等)

(2)【2月5日】マッチング・セミナー
(ア)先進事例紹介(最前線で実践に取り組む自治体、団体、事業者等)
<事例報告団体>
・福井県池田町
・山形県上山市
・星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳(山梨県北杜市)
・ふもとっぱら株式会社(静岡県富士宮市)
・株式会社スペースキー(東京都渋谷区)
・東京メトロポリタンテレビジョン株式会社(TOKYO MX)(東京都千代田区)
(イ)マッチング交流会・個別相談会

(3)ポスターセッション
キックオフ・フォーラム、マッチング・セミナーと同会場において、山村振興に貢献する様々な森林空間の利活用をテーマとしたポスター等の展示を、以下のとおり行います。
日時:平成31年2月4日(月曜日)13時30分~18時30分、2月5日(火曜日)9時30分~15時30分

5.参加可能人数

200名程度

6.参加申込要領

(1)申込方法
参加を希望される場合は、以下の申込先に必要事項を入力の上、お申し込みください。なお、お電話でのお申し込みは、御遠慮ください。
<お申込先>
申込みフォームURL
https://ws.formzu.net/dist/S51532526/

(2)申込締切
平成31年1月28日(月曜日)17時00分まで。
定員になり次第、申込みを締め切らせていただきますので、あらかじめ御了承ください。

(3)参加する場合の留意事項
参加される方は、入館に当たり、中央玄関脇に設置している特設の受付テーブルにて、身分証明書を提示いただき、受付を済ませてください。
参加の際は、次の留意事項を遵守してください。これらを守られない場合は、参加をお断りすることがあります。
(ア)事務局の指定した場所以外の場所に立ち入らないこと。
(イ)携帯電話等の電源は必ず切ること。
(ウ)報道関係者を除き、会場においてのカメラ、ビデオカメラ、ICレコーダー、ワイヤレスマイク等の使用をしないこと。
(エ)講堂内での食事及び喫煙はしないこと。
(オ)銃砲刀剣類その他危険なものを会場に持ち込まないこと。
(カ)その他、事務局職員の指示に従うこと。
なお、お申込みによって得られた個人情報は、厳重に管理し、参加の可否確認等御本人への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。

7.報道関係者の皆様へ

報道関係者で取材を希望される方は、上記の「参加申込要領」に従い、取材を希望する旨を記載し、インターネットによりお申込みください。その場合、報道関係者である旨を必ず明記してください。
また、当日は受付で記者証等の身分証を御提示していただきますので、あらかじめ御承知願います。

<添付資料>
「森林サービス産業(仮称)」キックオフ・フォーラム&マッチング・セミナー開催要項

お問合せ先

林野庁森林利用課山村振興・緑化推進室
担当者:高橋、日下部
代表:03-3502-8111(内線6145)
ダイヤルイン:03-3502-0048
FAX:03-3502-2887

「森林サービス産業(仮称)」キックオフ・フォーラム&マッチング・セミナー実行委員会事務局
公益社団法人国土緑化推進機構
担当者:森田、木俣、冨永
電話:03-3262-8437
FAX:03-3264-3974

関連業界