株式会社ショクブンと株式会社神明の資本業務提携に関するお知らせ

2017/05/10  株式会社 神明ホールディングス 

平成 29 年5月 10 日
各 位
会社名 株式会社ショクブン
代表者名 代表取締役社長 小川 典秀
(コード番号 9969 東証・名証 2 部)
問合せ先 経理部次長 田澤 友英
電話番号 052-773-1011

会社名 株式会社神明
代表者名 代表取締役社長 藤尾 益雄
問合せ先 管理部長 三枝 俊幸
電話番号 078-371-2131

株式会社ショクブンと株式会社神明の資本業務提携に関するお知らせ

株式会社ショクブン(以下、「ショクブン」といいます)と株式会社神明(以下、「神明」といいます)は、本日、両社グループが保有する経営資源を相互活用し、両社事業の強化・拡充を図ることを目的とし、資本業務提携(以下、「資本業務提携」といいます)を行うことについて合意し、基本契約を締結いたしましたので下記のとおりお知らせいたします。



1. 資本業務提携の理由

わが国経済は、企業収益の改善と輸出増大などにより、景気は回復基調にあります。一方、食の分野は生産(輸入を含む)から消費に至るまで、流通形態の進展に伴ってその変化は目覚ましいものがあります。このような経営環境のもと、ショクブンと神明はともに営業力を強化し、成長をしていくために、互いの経営理念を尊重しつつ、既成概念にとらわれず業態を超えた資本及び業務面で提携を行うことが相互の成長に有効な方策であると判断いたしました。

2. 資本業務提携の内容

(1) 業務提携の内容
業務提携は、以下の分野を中心に行う予定です。これらに加えて、今後、提携業務のさらなる拡大を両社で検討してまいります。
①両社による食材・商品の共同仕入、開発体制の構築
②販売体制の拡充と発展
③その他両社協議により必要と考えられる事項

(2) 資本提携の内容は以下のとおりです。
神明がショクブンの筆頭株主である川瀬公氏から1,900,000 株(発行済株式数に対する割合 16.02%)を取得いたします。

(3) その他
本年6 月 29 日に開催予定のショクブンの定時株主総会での承認を条件として、ショクブンは神明より指名される取締役3名を選任する予定です。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://www.akafuji.co.jp/akafuji_cms/wp-content/uploads/2017/05/20170510.pdf

関連業界