株式会社上新ビルサービスの株式取得(子会社化)に関するお知らせ

2019/03/15  ジャパンエレベーターサービスホールディングス 株式会社 


2019 年 3 月 15 日
各 位
会社名 ジ ャ パ ン エ レ ベ ー タ ー サ ー ビ ス ホ ー ル デ ィ ン グ ス 株 式 会 社
代 表 者 名 代 表 取 締 役 会 長 兼 社 長 C E O 石 田 克 史
( コ ー ド 番 号 :6 5 4 4 東 証 第 一 部 )
問い合わせ先 取締役副社長執行役員CFO経営管理本部長 今村 公彦
TEL:03-6262-1625

株式会社上新ビルサービスの株式取得(子会社化)に関するお知らせ

当社は、本日開催の取締役会において、株式会社上新ビルサービス(以下、上新ビルサービス)の株式を取得し子会社化することを決議いたしましたので、お知らせいたします。




1.株式取得の理由

当社のエレベーター等メンテナンス事業におきましては、良好な事業環境が継続しており、当社グループの業績も好調に推移しております。当社グループは、成長基盤の確立・強化に向けて、サービス品質・技術力の強化、顧客満足度の向上に継続的に努めておりますが、当社グループが今後更なる成長・発展を遂げるためには、それらに加えて、サービス提供地域の拡大を図ること、そして、エレベーター等メンテナンスと関連性の高い事業領域に進出し、新たな付加価値を創造していくことが必要であると認識しております。

このたび、ビルメンテナンス事業を営む上新ビルサービスを当社グループに迎え入れることとなりました。上新ビルサービスは、新潟県上越市を地盤として、地域に密着したビルメンテナンス事業を展開する企業であり、地場業者トップクラスの実績と知名度を有しております。

本件により、当社グループとしては、これまで未展開であった信越地域へのサービス提供、上新ビルサービスが有するビルメンテナンスに関する知見・ノウハウ・顧客基盤等の獲得が可能となります。一方、上新ビルサービスにおいても、従来のビルメンテナンス事業に当社グループが有する技術、人材、資源等が共有され、顧客に対してこれまで以上の価値提供を行うことが可能になるものと考えております。

エレベーター等メンテナンス事業とビルメンテナンス事業は、事業領域が近接しており、また、ターゲットとする顧客層も重なっております。多面的な相互補完関係にある両社が、相互の強みを生かした事業連携を進めることで、多大なシナジーが生み出されるものと考えております。

顧客基盤を始めとする経営資源の共有、事業連携によるシナジーの活用を通じて、事業基盤の拡大・強化を図り、一層の企業価値向上を目指してまいります。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
https://pdf.irpocket.com/C6544/bFn0/mrKq/bk1c.pdf

関連業界