カウントダウンリリース。AIがTwitterを運用する、新たなコミュニケーションプログラムをリリース。

2018年05月16日 

株式会社スカイワード(本社:兵庫県西宮市/代表取締役:荒武大翔)は、SNSにおけるAI自動投稿及び自動返信プログラムのTwitterバージョンをリリースいたします。

1,500円で誰でもAIを身近に。


AIとは




 AI(Artificial Intelligence)は一般的に人工知能と呼ばれており、その開発には色々な企業がかなりのコストをかけてきました。今日では囲碁の勝負やセンター試験の回答などをAIにて行うといった試みや、プログラミングの教育をAIが行うといったように、AI技術はゆっくりながらも確実に進歩しております。

 弊社も数学やアルゴリズムAIの開発を行なっており、それと同時にコミュニケーションを行うAIの開発も試験的に行なってまいりました。

 近年テレビメディアをはじめとする各種メディアにてAIという単語が用いられることが増加し、その言葉自体はとても身近になったのではないかと考えます。ですが、実際その技術自体を身近に感じることはありませんでした。
 そこで今では切っても切れない存在であるSNSを利用し、AIという技術を誰でも身近に感じていただくために本サービスを開発・リリースするに至った次第です。


本サービスについて
 
このツールはユーザーがTwitterでツイートしたデータを学習し、自分のツイート内容に近い文章を生成するものです。
 TensorFlow、Kerasなど最新のAI技術とマルコフ連鎖や形態素解析などの古くからの技術の組み合わせを行いました。
 どういった確率で主語、述語、修飾語が並ぶかを予測することによって自然な流れで文と文を繋げることが可能になります。
 まだまだ開発段階で、ツイート数が少ない人や難しい言葉を使ったツイートには対応できない部分がございます。
 BOT機能も付いていて、一定時間おきに自動生成した文章をツイート、リプライすることも可能です。

これらの機能を月額1,500円にて誰でも利用することができます。
月額課金制にすることによって、気軽にどなたでもAIを身近に体験することを目的としています。

プレリリースについて
 本サービスは本リリース前にプレリリースを行なっております。導入をご検討されている企業様にのみプレリリース版の導入をアシストさせていただきます。
 ご質問やご希望等ございましたら、カウントダウンページのお問い合わせページよりメッセージをお待ちしております。

 カウントダウンページ(https://www.sky-ward.ne.jp/twitter/

ー 誰もが等しく英雄になるチャンスを与えられた世界 ー
 国籍・人種・貧富・ルックス・・・そのあらゆる生まれ持った条件を無視し、皆が等しくチャンスを持つことのできる世界。それがインターネットというものです。
 誰もが自由に発信でき、それを誰もが見ることができる。一人の発言が世論までをも変えることが出来る。
それがネットの強さであり、怖さです。
 
 そんな荒ぶる時代に生きる人類は常に最新を求め、生み出してきました。
 そしてこれからも進歩し続けねばなりません。


この企業のニュース