今年度も開催します!「生命(いのち)のメッセージ展inふじのくに」

2018年04月09日  静岡県庁 


( 平成30年度 )



( 資料提供 )

今年度も開催します!「生命(いのち)のメッセージ展inふじのくに」


【心で学ぶ交通安全「いのち」の教育】
「生命のメッセージ展 in ふじのくに」
~全国初の巡回展示 今年度も県内高等学校で開催します!~


1 要 旨
    静岡県は、県内高校生を対象に究極の命の教育である「生命(いのち)のメッセージ展」を平成29年度から開催しています。
    高校生に命の大切さを再認識してもらい、交通事故の防止を図ります。
    今年度は12校で開催を予定しており、4月は静岡県立藤枝西高等学校静岡県立池新田高等学校で開催します。

    ※「生命(いのち)のメッセージ展」とは
      NPO法人いのちのミュージアム(東京都日野市)が実施する交通事故犠牲者等のパネルの展示会。犠牲者の等身大のパネルに、生前の写真や遺族のメッセージが添付され、足元には「生きた証」として生前に履いていた靴も添えられる。犠牲者の無言のメッセージが伝わることから、NPO法人はこのパネルを「メッセンジャー」と呼んでいる。展示のほか、遺族による講演も実施している。
2 開催計画

○藤枝西高等学校(藤枝市城南2-4-6)
(1)展示
・平成30年4月11日(水)午前11時~4月16日(月)午後2時
・本館昇降口通路及び生徒ホールにメッセンジャー30体を展示
(2)講演
・平成30年4月11日(水)午後1時40分~午後2時30分
・体育館(1年生約200人)
・講師 NPO法人 いのちのミュージアム 頼近 静瑛 氏

○池新田高等学校(御前崎市池新田2907-1)
(1)展示
・平成30年4月17日(火)午前11時~4月23日(月)午後2時
・本館廊下にメッセンジャー20体を展示
(2)講演
・平成30年4月17日(火)午後2時30分~午後3時20分
・体育館(1年生約160人)
・講師 NPO法人 いのちのミュージアム 岩嵜 悦子 氏

3 取材に関するお願い
    撮影条件等について個別に確認をする必要があるため、取材日直前の開庁日正午までに「くらし交通安全課交通安全班」(TEL 054-221-2994)に連絡をお願いします。
    提供日 2018年4月9日
    担 当 くらし・環境部 県民生活局くらし交通安全課
    連絡先 交通安全班 TEL 054-221-2994

ページの先頭へ戻る

他の画像

配信企業情報

静岡県庁
上場区分 -