ボルボS60とV60がユーロNCAPで5つ星を獲得

2018年12月06日  ボルボ・カー・ジャパン 株式会社 

プレスリリース一覧に戻る

PDFでプリント

企業情報

2018.12.06

ボルボS60とV60がユーロNCAPで5つ星を獲得

  • セダンのS60およびエステートのV60が、2018年ユーロNCAPテストで最高評価の5つ星を獲得しました。ボルボのラインナップでは5つ星評価の獲得が続いています。

    これによって、公道を走る車の中で最も安全な車というボルボに対する一貫した評価を裏付ける結果となりました。コンパクトなハッチバックのV40から大型SUVのXC90まで、現在販売されている車の中でこのテストを受けたボルボ車は全て5つ星評価のセーフティ・テクノロジーを有しています。

    2018年のユーロ NCAPテストはこれまでで最も厳しく、セーフティ・テクノロジーに関する新たな課題として、サイクリスト検知機能付き自動ブレーキおよび緊急時走行車線維持システムの評価が含まれています。V60およびS60は、新制度による試験を受けた中で最も安全な車の一台に認められました。

    「この結果は、ボルボ・カーズが安全性に関する業界のリーダーであり続け、常に新しいテクノロジーを進化させ続けていることを証明しています。お客様は、たとえどのボルボ車を選んでも、ご自身や愛する人が乗っている車は最も安全な一台であることを確信することができるのです。」と、ボルボ・カー・セーフティ・センター所長のマリン・エークホルムは語っています。

    S60およびV60は、兄弟車のXC60や最上位シリーズの90シリーズと同じボルボ独自のスケーラブル・プロダクト・アーキテクチャー(SPA)プラットフォームやセーフティ・テクノロジーを共有しています。

    ボルボ・カーズのアクティブ・セーフティ・パッケージである「シティ・セーフティ(衝突回避・軽減フルオートブレーキシステム)」は、すべてのボルボ車に標準装備されています。S60およびV60に今回装備される「シティ・セーフティ」は、世界で初めて、対向車との衝突が避けられない場合、衝突警告、前席左右の電動シートベルトおよび自動ブレーキの作動を同時に開始し、対向車との衝突速度を最大10km / h低下させ、衝突エネルギーを減少させることで乗員へのダメージを軽減します。また「シティ・セーフティ」は、唯一、歩行者、サイクリスト、大型動物を検知することができるセーフティ・システムです。

    V60は、今年初めにストックホルムにある一般家庭のドライブウェイで発表されました。このモデルは、現代の家族やその生活における多様なニーズに対応することができる、ボルボ・カーズのファミリー・エステートの伝統を受け継ぐ車です。

    2018年の夏、ボルボ・カーズは新世代スポーツ・セダンS60を発表しました。ダイナミックなパフォーマンスを誇るS60は、ボルボの乗用車で初めてディーゼル・モデルを用意しておりません。このことは、電動化を推進し、長期的には伝統的な内燃機関をしのぐ存在になるボルボのコミットメントを表しています。このモデルは米国で初めて生産されるボルボ車であり、米国・サウスカロライナ州チャールストン郊外に建設されたボルボ初の米国工場で生産されます。

    本プレスリリースは、12月5日スウェーデン本社発、プレスリリースの翻訳版です

他の画像

配信企業情報

ボルボ・カー・ジャパン 株式会社

住所

東京都港区芝公園2-6-3芝公園フロントタワー MAP
上場区分 -

業界