【蔵前/浅草橋】で話題のスタンディングバーThe Bridgeで、電子たばこ(VAPE)『SMOOTH V!P』の無料サンプリングを開始。地元企業の協賛で地域活性化も目指す。

2018年04月03日 

店内一部スペースにて、『SMOOTH V!P』のエントリーモデル、使いきり電子たばこ(VAPE)『TRY ME』を無料配布。

リバーヘッズグループ株式会社(東京都台東区、代表取締役:伊藤 真久)は同社の運営する「The Bridge Bar&Lounge」にて、2018年4月10日より、『SMOOTH V!P』の販売元である株式会社ライテック(東京都台東区、代表取締役社長:廣田 茂)協賛のもと、電子たばこ(VAPE)の無料サンプリングを開始する。


電子たばこ(VAPE)『SMOOTH V!P』
■電子たばこ(VAPE)『SMOOTH V!P』は、2015年3月から株式会社ライテックが販売している6種類以上のフレーバーが楽しめる電子たばこ。たばこの葉は一切使用せず、食品添加物を使用したリキッドを蒸気に変えて吸引するため、ニコチンをはじめタールなど、たばこに含まれる成分はもちろん、副流煙も発生することがない(第三者機関により調査、実証済み)。海外ではたばこに代わる新ジャンルとして、若者を中心にすでに市民権を得て普及率を伸ばしている。




■流行、健康、自然環境などにも敏感な層、とりわけハリウッドセレブらに使用者が多い。(レオナルド・ディカプリオが全米映画俳優組合賞授賞式、アカデミー賞授賞式後に電子たばこを使用している姿が目撃されるなど)。また、米投資銀行最大手のゴールドマン・サックスが今後成長の見込める産業の1つとして、電子たばこを挙げている。

《SMOOTH V!P公式オンラインストア》
https://store.smoothvip-vape.com/


《過去のイベント》
・「Love Design Initiative"Focus"2015 Tokyo Exhibition Supported By Smooth V!P」
http://tokyobussanten.jp/topics/18/index.html
・「恵比寿、中目黒での無料サンプリングイベント」
https://www.atpress.ne.jp/news/123277


使いきり電子たばこ(VAPE)『TRY ME』

■「The Bridge」では『SMOOTH V!P』のエントリーモデルとして販売されている、リキッド注入無しの使いきりタイプ『TRY ME』を無料配布する。約100回吸引可能。


TRY ME
■Instagramの店舗オフィシャルアカウントで「#VAPESTYLE」のハッシュハグを使用し、イメージの拡散を図る。

店頭POP


ファサード
ニューヨークスタイルのスタンディングバー「The Bridge Bar&Lounge」


■"人をつなぐ架け橋になる場所"
人との出会いが人生を豊かにする。The Bridgeは、そんな誰かと誰かをつなぐ架け橋になる場として誕生。お客様同士がボーダレスに行き来しやすいように、敢えてイスを置かないオールスタンディングスタイル。昨今「東京のブルックリン」として注目され、次々と新しい個性がクロスオーバーしている蔵前エリアにオープン。美味しい料理とお酒、そしてこだわり抜いたオシャレな空間で、“人をつなぐ架け橋になる場所”を提供している。

2018年4月11日でオープン1周年を迎える。

<The Bridge店舗紹介資料>

この企業のニュース