『Afternoon Tea × 榮太樓』コラボレーション!2/15(金)、ホワイトデーに向けて4種のオリジナルデザイン缶が初登場

2019/02/13  株式会社 サザビーリーグ 

榮太樓總本鋪創業200周年を記念し、Afternoon Teaアーカイブ柄による限定デザインが!




株式会社サザビーリーグ(本社:東京都渋谷区千駄ヶ谷/代表取締役社長角田 良太)が運営するAfternoon Tea LIVINGは、2019年2月15日(金)から、Afternoon Teaと榮太樓とのコラボレーションによる、4種のオリジナルデザイン缶キャンディー(イングリッシュミルクティー、アールグレイ、抹茶ミルク、あまおう)を全国のAfternoon Tea LIVING、Afternoon Tea Online Shopなどにて発売します。また、Afternoon Tea TEAROOMが監修した2種(イングリッシュミルクティー、アールグレイ)は、Afternoon Tea TEAROOM(一部店舗を除く)、Afternoon Tea TEAROOM Web Storeにて同日より発売します。






●ホワイトデーや送別等ギフトシーズンにむけて、Afternoon Teaアーカイブ柄によるオリジナル缶で初登場!
創業200周年を迎えた榮太樓總本鋪とホワイトデーや送別などのギフト時期にあわせてコラボレーションを展開。“spice of a day”をテーマに日常がちょっと楽しくなるようなライフスタイルを提案するAfternoon Teaらしくデザインにもこだわり、ちょっとしたギフトや持ち運びにも可愛いポケットサイズを採用。缶のデザインには、Afternoon Teaで人気のアーカイブ柄を施した特別感あふれるアイテムが出来上がりました。

●イングリッシュミルクティー、アールグレイの紅茶味2種は、Afternoon Tea TEAROOMが監修
本コラボレーションでは、4種の味を展開。イングリッシュミルクティーとアールグレイは、Afternoon Tea TEAROOM監修のもと開発したオリジナル、Afternoon Teaでしか手に入らないオリジナルフレーバーです。抹茶ミルクは、今回新たに提案する味、あまおうは、榮太樓の人気の味からセレクトしました。

<榮太樓總本鋪>
榮太樓總本鋪は文政元年(1818)に創業した、東京・日本橋の和菓子店。江戸時代、初代が日本橋のたもとでひいていた金鍔屋台が評判をよび、ささやかな店を構えて今日に至ります。素材本来の味を活かす菓子作りへのこだわりは今も変わらず生き続け、今回アフタヌーンティーとのコラボレーションが実現しました。


他の画像

関連業界