AI技術に関する(国研)産業技術総合研究所との共同研究開発事業を支援します!~ AI技術活用型研究開発支援事業の支援対象企業の募集~

2018年04月06日  香川県庁 

AI技術に関する(国研)産業技術総合研究所との共同研究開発事業を支援します!~ AI技術活用型研究開発支援事業の支援対象企業の募集~

公開日:2018年4月6日

県では、我が国最大級の公的研究機関である国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)が有する先端技術を県内企業が活用することにより、技術革新の高度化・加速化に対応して競争力の強化を図ることができるよう、連携・協力に関する協定を締結しています。
AI技術の活用により、生産性向上や新産業・新サービスの創出を図ろうとする県内中小企業が産総研と連携(共同研究)して技術の高度化や商品開発の進度を高めようとする取組みを支援します。

1 支援対象企業

次の要件を満たす県内企業の中から、公募により、AI技術活用型研究開発支援事業の支援対象企業を決定します。

  • 県内に本社又は主たる事業所を有する中小企業であること。(みなし大企業を含む)
  • AI技術の活用により、生産性向上や新産業・新サービスの創出を図ろうとする実施計画があること。
  • 産総研と連携・協力し、AI技術を活用した共同研究を実施することで技術の高度化や商品開発の進度を高めようとする企業。
  • 補助事業の実施拠点が県内であること。
  • 県税を完納していること。

2 研究開発支援

産総研との共同研究を含む研究開発事業を次の取組みにより支援します。

  • AI技術活用型研究開発支援事業補助金の交付
    ◇補助対象経費:産総研との共同研究を含む事業計画の実施に必要な研究開発経費のうち、産総研への委託に係る経費(委託費)を補助
    ◇補助率:1/2以内
    ◇補助額:上限750万円 下限500万円(各年度)
    ◇補助期間:補助金の交付決定日から、当該年度の2月末までの期間
    同一の研究テーマに対する補助金の交付申請は最長2年度間までとし、毎年度の手続が必要です。
  • 産業技術センターの施設利用使用料の減免
    (補助事業テーマに係る施設利用については、補助事業期間中の使用料のうち 5/10を減免(上限50万円/年))
  • 連携・協定に基づき設置した、かがわ橋渡しコーディネーター等による研究開発から事業化までの切れ目のないサポート

3 申請方法等

AI技術活用型研究開発支援事業費補助金交付申請書に必要書類等を添付し下記応募先にご提出ください。
なお、申請に当たっては産総研との共同研究内容等について、産総研と事前協議を行なっていただく必要があります。
申請をご検討される方は、ご相談いただく窓口をご案内しますので、下記お問合せ先までご連絡ください。

4 補助金交付申請の募集期間

支援対象企業の補助金交付申請を次のとおり募集します。
募集期間:平成30年4月6日(金曜日)~ 平成30年5月18日(金曜日)

5 補助対象企業の選考等

補助対象者の決定に当たり審査委員会による審査を行います。
審査委員会では、申請者による申請内容のプレゼンテーションを行っていただきます。

6 補助対象企業数

2社程度を予定しています。

7 応募先・お問合せ先

〒760-8570 香川県高松市番町4丁目1番10号
香川県産業政策課 ものづくり振興グループ 大西、二川
Tel:087-832-3351 Fax:087-806-0210
E-Mail :sangyo@pref.kagawa.lg.jp

ダウンロード

AI技術活用型研究開発支援事業費補助金交付要綱(pdf形式 99 KB)

AI技術活用型研究開発支援事業費補助金交付要綱(様式1~11号)(docx形式 57 KB)

担当課
商工労働部 産業政策課
お問い合わせ
電話:087-832-3351
FAX:087-806-0210
メール:sangyo@pref.kagawa.lg.jp

配信企業情報

香川県庁
上場区分 -