2020年度以降に受験する生徒の9割以上が「大学入学共通テスト」について知らない-新入試制度の認知度アンケート調査-

2019/03/07  株式会社 エンライク 

じゅけラボ予備校は、2019年1月に「大学入試改革」に関する認知度調査を実施しました。

今年も1月19日、20日の2日間にわたって2018年度センター試験が行われ、各校の個別試験も残りわずかとなりました。 受験シーズンということもあり、最近は2020年度大学入試改革後の新入試制度に注目が集まっています。既に、センター試験が廃止されることについては、多くの高校生やその親御さんが認識しています。 しかし、センター試験が廃止され、その後に実施される新テスト「大学入学共通テスト」に注目が集まっているものの、大学入試改革を含む教育改革の全体像や2020年度以降に実施される新入試制度の内容までは、情報が行き渡っていないようです。


【大学入試改革の認知度の広まりと、反する変更内容の把握割合の低さ】

じゅけラボ予備校は、2019年1月に「大学入試改革」に関する認知度調査を実施しました。

「大学入試改革」に関する認知度調査の結果
※調査対象者:240名



Q.大学入試がどのように変わるかご存知ですか?





調査結果を見てみると、新入試制度に代わることやだいたいの内容を知っているという割合は、中高生の親御さんでは8割程度、中学生で7割程度、高校生で9割程度を占めています。

このように、大学入試改革が行われ、新入試制度に移行されることに対する認知度は高まっており、関心を持っている中高生の親や2020年度の新テストを受験する高校生は、だいたいの変更内容も把握しているようです。

しかし、肝心の「変更内容について良く知っている」と答えた割合は非常に低く、中高生の親でわずか13%、中高生に至っては1割にも達していません。このように、大学入試改革に関する事項の詳細な内容把握度は低く、センター試験終了後に実施される「大学入学共通テスト」や、英語の民間試験利用に関する「大学入試英語成績提供システム」などの名称についてもまだまだ浸透していません。

【一般の中高生、その親に届く情報経路の少なさ】

実際に、「変更内容について良く知っている」と答えた方に、「どこで、どうやって知ったのか」と聞くと、下記のような回答が返ってきました。

中高生の親

「新聞でプレテスト(施行調査)の記事を見て気になり、インターネットで調べた」

「塾の先生に質問した」

高校生

「塾・予備校等の先生から説明された」

※類似した回答はまとめています。

「良く知っている」と回答された方のうち、中高生の親は、気になって自身で調べたり、聞いて情報を入手しており、高校生は、予備校から説明を受けて知ったようです。

このように、2020年度の入試についての詳細情報について知っているのは、興味関心を持っている方や一部の予備校に通っている高校生に偏っており、学校での説明や一般に届くような情報経路はまだまだ整っていないようです。

もちろん、文部科学省や大学入試センターのホームページでは情報公開されていますが、中高生やその親がこれらのページで情報収集するケースはごく稀です。

じゅけラボ予備校にも、2018年末から、2020年度以降の新入試制度についての質問が多く寄せられています。大学入試改革や大学入学共通テストの内容についてどこで調べればよいか分からず、質問をしたという方がほとんどでした。

じゅけラボ予備校に寄せられた質問の一部を紹介しておきます。

「センター試験のあとの試験はどう変わるの?」

「具体的にどんな勉強をしたらいいの?」

「記述対策はどうしたらいいの?」

「記述問題はどの教科で出題されるの?」

「今英検を受けても意味がないの?」

「英語の対策はどうしたらいいの?」

このように、2020年度以降の新入試制度に対する関心はあるものの、調べ方が分からなかったり、質問できる相手がいないということが詳細情報の把握度の低さにつながっているようです。

2019年度の新高校2年生からは、新入試制度で受験することが決まっています。それなのに、ほとんどの中高生が、大学入試改革の内容を把握できておらず、受験対策に取り組めていない、或いはどのように取り組めばよいのか分からないという状況があります。

じゅけラボ予備校では、2020年度以降の新入試制度について「まだよく知らない」という中高生、その親向けに大学入試改革に関する情報をホームページに掲載しています。

>>じゅけラボ予備校 2020年度新入試制度のページはコチラ
https://jyuke-labo.com/daigakujyukentaisaku/2020nyuushi/

また、じゅけラボ予備校では、いち早く、2020年度の入試改革後の新入試制度で受験する生徒に向けて、「大学入学共通テスト対策講座」を提供しています。

じゅけラボ予備校の大学入学共通テスト対策講座では、市販の教材を使用し、一人一人の現状の学力と志望校に合わせてオーダーメイドでカリキュラムを作成します。学習開始日から受験日まで、日々、「何を」「どのように」勉強するかが分かるため、自学習で受験勉強を進めることができます。もちろん、新入試制度に対応するため、記述対策やスピーキング対策も自学習で進められる教材を選定しています。

じゅけラボ予備校は、2020年度以降の大学入試を受ける生徒を応援しています。

■会社概要
会社名 : 株式会社エンライク
所在地 : 〒530-0001大阪府大阪市北区梅田1丁目1番3-500 大阪駅前第3ビル5階10号
代表者 : 代表取締役 後藤智則
事業内容 : 教育事業、マーケティング支援(WEB・オフライン)、事業プロモーション、経営コンサルティング、サプリメントの企画・販売、システム開発・販売
TEL:06-6105-5959 MAIL:info@jyuke-labo.com
URL : https://jyuke-labo.com/
 

他の画像

関連業界