受験生の8割以上が「大学入学共通テスト」や「大学入試英語成績提供システム」について知らない

2019/03/27  株式会社 エンライク 

大学受験を考えている中高生へ新入試制度についてアンケートを実施。その結果、受験生の8割以上が「大学入学共通テスト」や「大学入試英語成績提供システム」について知らないという結果に


【新高1、高2、中学生の9割以上が大学受験の意思】
今年度も大方の大学入試が終わり、じゅけラボ予備校からも大学生として新たな一歩を踏み出す生徒が巣立っていきました。

そして、続々と新たな受験生が受講し始めています。

じゅけラボ予備校では、来年度の大学受験を目指す新高3の生徒だけでなく、多くの新高1・高2の生徒、また、高校入試を目指す中学生・小学生も受講しています。じゅけラボ予備校の受講生のうち、高校生(新高1・高2)はもちろん、小中学生のほとんどが大学受験を考えています。


Q.大学受験をしますか?




※調査対象者:230名

【新入試制度下の受験生からの質問にも表れる詳細情報の認知不足】
そして、大学受験を考えている生徒のうち2020年度以降に受験する新高2以下の生徒は、新入試制度の下で大学受験に臨むこととなります。

じゅけラボ予備校では、新入試制度のもとで行われる「大学入学共通テスト」や「英語の外部資格試験・検定」の対策を行っており、それらに関する質問を受けることが多いです。

例えばこのような質問が寄せられています。

「記述対策はどんなふうにすればよいですか?」

「全て記述試験になるのですか?」

「新しい入試は受験科目が変わるのですか?」

「英検を受けないといけないのですか?」

「今英検を受けても意味がないって聞いたのですが、本当ですか?」

「スピーキングの対策はどのように行えばよいですか?」

質問内容から明らかなように、新入試制度について見聞きしたことはあるものの、詳しい内容まで把握されている方が少ないように感じていました。

【受験生の8割以上が「大学入学共通テスト」や「大学入試英語成績提供システム」について知らない!】
そこで、じゅけラボ予備校では、大学受験を考えている中高生(新高2生以下)とその親に対して、新入試制度の中で関心が集まる「大学入学共通テスト」や「大学入試英語成績提供システム」についてのアンケート調査を行いました。




Q.2020年度以降に実施される新入試制度における『大学入学共通テスト』や『大学入試英語成績提供システム』についてどのくらい知っていますか?



※調査対象者:230名

調査結果を見てみると、「大学入学共通テスト」や「大学入試英語成績提供システム」の内容を良く知っている人が非常に少ないことが分かります。

中学生にとって大学受験はまだ先の話で、高校入試に焦点を当てている生徒が多いためにこのような結果になることは仕方ないかもしれませんが、受験を2,3年後に控えた新高1・高2ですら「どちらについても内容を良く知っている」という生徒が2割もいませんでした。受験シーズンで新入試制度について見聞きすることが多くなったため、「なんとなく知っている」という生徒は多いようですが、自身が受験する年度の入試制度について把握していない生徒が非常に多いです。

たまたま今回調査をした生徒のなかに良く知っている生徒が少なかった可能性もありますが、全体を見ても新入試制度に関する内容を良く知っている生徒はごく僅かでしょう。

中高生の親については、我が子を心配して調べて、内容についてなんとなく知っている・良く知っているという割合が多くなっています。とはいえ、「大学入学共通テスト」「大学入試英語成績提供システム」についてどちらの内容も良く知っているという割合は1割にも満たない状況です。

今回の調査対象は、「大学受験を考えている」生徒やその親です。大学受験を考えているにもかかわらず、その制度についてほとんど知らないことは由々しき事態ではないでしょうか。

じゅけラボ予備校では、「大学入学共通テスト」や「大学入試英語成績提供システム」について、2020年度以降の新入試制度に関する情報をホームページに掲載しています。

じゅけラボ予備校 2020年度新入試制度のページはコチラ
https://jyuke-labo.com/daigakujyukentaisaku/2020nyuushi/


また、じゅけラボ予備校では、いち早く、2020年度の入試改革後の新入試制度で受験する生徒に向けて、「大学入学共通テスト対策講座」を提供しています。

じゅけラボ予備校の大学入学共通テスト対策講座では、市販の教材を使用し、一人一人の現状の学力と志望校に合わせてオーダーメイドでカリキュラムを作成します。学習開始日から受験日まで、日々、「何を」「どのように」勉強するかが分かるため、自学習で受験勉強を進めることができます。もちろん、新入試制度に対応するため、記述対策やスピーキング対策も自学習で進められる教材を選定しています。

じゅけラボ予備校は、2020年度以降の大学入試を受ける生徒を応援しています。

■会社概要
会社名 : 株式会社エンライク
所在地 : 〒530-0001大阪府大阪市北区梅田1丁目1番3-500 大阪駅前第3ビル5階10号
代表者 : 代表取締役 後藤智則
事業内容 : 教育事業、マーケティング支援(WEB・オフライン)、事業プロモーション、経営コンサルティング、サプリメントの企画・販売、システム開発・販売
TEL:06-6105-5959

MAIL:info@jyuke-labo.com
URL : https://jyuke-labo.com/

 

他の画像

関連業界