韓国最大規模のゲーム開発者の祭典「Nexon Developers Conference 18」の詳細を発表!

2018年04月04日  株式会社 ネクソン 

2017年4月4日
株式会社ネクソン

ネクソングループ、韓国最大規模のゲーム開発者の祭典
Nexon Developers Conference 18」の詳細を発表!

日本からアークシステムワークス、スクウェア・エニックス ヴィジュアルワークス部が登壇!
ネクソンの人工知能技術開発及び活用部門の責任者による基調講演も予定


ネクソンは、連結子会社であるNEXON Korea Corporation(以下、ネクソンコリア)の主催により、韓 国 最 大 規 模 の ゲ ー ム 開 発 者 向 け カ ン フ ァ レ ン ス 「Nexon Developers Conference 18( 以 下 NDC18)」を、ネクソンコリアのオフィス及び近隣の施設にて、2018年4月24日(火)~26日(木)の3日間開催いたします。

NDCは、世界中からゲーム開発者が集い、ゲーム開発や運用に関するノウハウや経験の共有することを目的に、ネクソンが2007 年より開催しているカンファレンスです。2011 年に本格的に外部公開を開始して以来、近年ではおよそ2 万人の来場者と100 以上の講演数を誇る、韓国最大規模のゲーム開発者向けカンファレンスへと成長しました。

12年目を迎える今年は、ゲーム開発からプログラミング、ビジュアルアート、サウンドプロダクション、さらには経営管理まで、多岐にわたるテーマで計105講演が予定されています。ネクソングループからは日本での年内配信が決定した『DURANGO: Wild Lands』を開発した「What!Studio」や、昨年グループ入りしたモバイル向けインタラクティブ・ストーリージャンルをリードする開発・運用会社「Pixelberry Studios」による講演を予定。また中国でネクソンの『アラド戦記』をパブリッシングする「Tencent」からも韓国にて最近配信開始した『天涯明月刀』等に関する複数のセッションも予定されています。

さらに今年は日本から、アークシステムワークスより石渡太輔氏と安部秀之氏、スクウェア・エニックスヴィジュアルワークス部より生守一行氏のご登壇も予定しております。

NDC17の詳細発表にあたり、NDC事務局事務局長のクォン・ドヨンは、次のように述べております。「ゲーム業界、ひいてはIT業界の更なる発展に向けて、今年も多様で興味深い講演を多数予定しています。登壇者及び参加者の皆さまへの感謝の気持ちを込め、ご満足頂けるよう準備してまいります。」

公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://pdf.irpocket.com/C3659/VKXr/T2Bq/KDb0.pdf

他の画像

配信企業情報

株式会社 ネクソン東証1部
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

東京都港区六本木1-4-5アークヒルズサウスタワー6F MAP
上場区分 東証1部

業界