渚水みらいセンターで開催する「トンボの生態観察とヤゴ放流の集い」について

2018年05月17日  大阪府庁 

渚水みらいセンターで開催する「トンボの生態観察とヤゴ放流の集い」について

代表連絡先 都市整備部 下水道室事業課 維持管理グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-9313
メールアドレス:gesuido-g26@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2018年5月17日

提供時間

14時0分

内容

大阪府では、下水道の役割を府民の方に広く知っていただく取組みを行っております。この取組みの一環として、「トンボの生態観察とヤゴ放流の集い」を、以下のとおり開催します。この催しでは、トンボのお話や生態観察の他にヤゴ放流体験を行うことで、ヤゴが生息できるまできれいになった下水の高度処理水について子どもたちに体感していただきます。

1 日時 平成30年5月24日(木曜日)午前10時から正午まで(荒天の場合中止)

※中止の場合、当日午前9時に大阪府都市整備部下水道室ホームページにてご案内いたします。

2 場所 渚水みらいセンター内 いこいの広場(大阪府枚方市渚内野四丁目)

京阪本線「牧野駅」下車南西へ約900メートル

3 内容 トンボのお話(関西トンボ談話会 谷幸三さん)

トンボの生態観察

修景池へのヤゴ放流

※修景池とは、下水を高度処理した水を貯めている池です。

4 参加人数 地元小学校の3・4年生 約120人の参加を予定しております。

(枚方市立殿山第一小学校、枚方市立西牧野小学校)

※一般の方もご来場いただけますが、参加小学生の活動の見学のみとなりますのでご了承ください。

5 主催 大阪府、一般財団法人都市技術センター

6 後援 関西トンボ談話会

枚方市、交野市

関連ホームページ

渚水みらいセンター いこいの広場のご案内

大阪府都市整備部下水道室ホームページ

資料提供ID

30884

ページの先頭へ

報道発表資料のトップへ

ここまで本文です。

配信企業情報

大阪府庁
上場区分 -