【界 出雲】怪談で暑さを忘れる夏の夜咄|期間:2018年6月1日~8月31日

2018年04月05日  株式会社 星野リゾート 

「星野リゾート 界」では、2018年6月1日~8月31日の期間中、暑い日本の夏を涼を感じる「納涼旅」を提案します。朝、夕、夜と旅の滞在シーンを併せて、涼を感じるひとときを提案します。「星野リゾート 界 出雲」の納涼旅は、島根県松江市に縁のある作家小泉八雲のをテーマに怪談を朗読。夏の夜の暑さを忘れるひと時をお過ごしください。

「星野リゾート 界」では、2018年6月1日~8月31日の期間中、暑い日本の夏を涼を感じる「納涼旅」を提案します。朝、夕、夜と旅の滞在シーンを併せて、涼を感じるひとときを提案します。「星野リゾート 界 出雲」の納涼旅は、島根県松江市に縁のある作家小泉八雲のをテーマに怪談を朗読。夏の夜の暑さを忘れるひと時をお過ごしください。

夏の夜の怪談

界 出雲では、今夏、島根県のまだ知られていない新たな一面として、「小泉八雲の夜咄」で涼しさを演出します。小泉八雲(パトリック・ラフカディオ・ハーン)は多くの怪談話を後世に残しました。夜が深まる頃、篝火(かがりび)が焚かれた中庭にて、スクリーンを設えた舞台を床几椅子が囲みます。スクリーンには、彼の代表作「耳なし芳一」と「雪女」を日替わりで投影し、淡い霧の中で、役に扮したスタッフが映像に合わせて怪談を朗読します。

怪談の後は、耳無し芳一の耳をかたどったおまんじゅうを提供します。怪談のふるさと、として知られる島根県に佇む界 出雲で、夏の暑さを忘れる納涼体験をお楽しみいただけます。

■期間:2018年6月1日~8月31日

■時間: 20:30~20:45

■場所:中庭

■料金:無料

■予約:不要

 

界 出雲 夏のご滞在

https://kai-ryokan.jp/izumo/features/summer/

 

星野リゾート 界 出雲(島根県・玉造温泉)

神々の国・出雲の玉造温泉に佇む、全室露天風呂付きの宿。美肌の湯と名高い温泉を、お部屋でも存分にお楽しみいただけます。お食事は、しじみや蟹など、旬の食材をふんだんに使った会席料理。美しい日本庭園を眺めながら、茶室で松江の茶の湯文化を感じるのも風流です。出雲大社をはじめ、島根観光の拠点にも最適なロケーションです。

住所:〒699-0201 島根県松江市玉湯町玉造1237 客室数:全24室(和室)



他の画像

配信企業情報

株式会社 星野リゾート

住所

長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉2148番地 MAP
上場区分 -

業界