au HOMEのサービス拡大で、「高く売れるドットコム」買取機能が追加~家電をアプリで簡単に売却可能に~

2018/12/06  株式会社 マーケットエンタープライズ 

株式会社マーケットエンタープライズ(本社:東京都中央区、代表取締役:小林泰士、以下マーケットエンタープライズ)は、KDDI株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:高橋 誠、以下 KDDI)が提供する「au HOME」サービス拡充の一環として、当社の「高く売れるドットコム」による買取機能が追加されたことを発表します。ユーザーは、登録した自宅の家電を当社サービスを通じて簡単に売却することができます。本サービスは12月6日より利用が可能です。



KDDIが展開するau HOMEは、「あんしん」「べんり」「たのしい」をコンセプトにしたIoTサービスで、アプリ上で保有家電を一元管理し、取扱説明書の確認や消耗品の購入をサポートする家電管理機能を、お客さまに「べんり」なサービスとして提供しています。保有家電に関しては「不用になったときの処分方法が分からない」という声が多く、特に大型家電に関しては、家電リサイクル法の影響や輸送の手間のため処分に困るケースが多いことから、全国的に出張買取に対応しているマーケットエンタープライズの「高く売れるドットコム」が連携することに至りました。

au HOMEアプリと連携した「高く売れるドットコム」の買取サービスでは、アプリで一元管理された保有家電が不用になった際や保有家電を買い換える際に、対象製品を本サービスにいくらで売れるのか査定の申請をすることができます。査定額に同意すると、当社の買取サービス(出張買取・宅配買取)を利用し、家電が不用になった際や買い換える際に売却することができます。本サービスの利用に関して利用料金が発生することはありません。
当社は今後も多様化しているリユース品における買取のニーズに沿ったサービスを拡充していく所存です。

<au HOME>
URL: https://www.au.com/auhome/
本サービス開始: 2018年12月6日

<キャンペーン概要>
対象期間: 2018年12月6日(木)~2019年3月31日(日)
概要: 対象期間中に買取が成立された方に、買取金額を(お問い合わせ1件あたり)3000円増額

■株式会社マーケットエンタープライズ概要
マーケットエンタープライズは、 “賢い消費”を世の中に提案する、ネット型リユース事業を主たる事業とした企業です。 2006年に事業開始以来、 販売店舗を保有しない事業形態で成長を続けています。 2015年6月には東証マザーズに上場、 サービス利用者は延べ260万人を達成しました。
ウェブサイト :https://www.marketenterprise.co.jp/

他の画像

関連業界