スキンケアブランド「タカミ」香港にPOP UPストアを展開

2018年03月30日 

アジアをはじめとした海外でも「生涯、肌のかかりつけ」ブランドへ 2018年4月1日(日)~9月30日(日)期間限定OPEN

美容皮膚の現場で長年にわたりスキンケアの開発に携わってきた化粧品ブランド『タカミ』(本社:東京都中央区、代表取締役:岡村雄嗣、www.takami-labo.com) は、2018年4月1日(日) 香港 QueensWay PlazaにてPOP UPストアを期間限定で展開いたします。






■ 香港への出店背景
美しさの原点である「肌の生まれ変わり」に着目し、今までにない独自のスキンケア習慣を提案してきたタカミ。
代表製品である角質美容水タカミスキンピールは、日本で64万人※がご愛用いただくまでとなりました。
香港でも「小藍瓶(シャオランピン)」の愛称で親しまれ、アジアの女優や美容関係者にも愛用者が年々増加しています。アジアの皆さまにも「対面でしっかり製品を伝えたい」という想いから2017年7月に初めて香港に出店を行いました。「やっと香港に来てくれた」と喜びの声と想像以上の反響をいただき、今回のPOP UPストアへの出店を決定しました。

出店の地となる香港の金融街「金鐘(ガムチョン)」は香港政府の本部や各国の領事館が多いビジネス街で、QueensWay Plazaは金鐘駅に直結したショッピングセンター。香港の方だけでなく各国のビジネスパーソンが訪れる場所です。店舗では「タカミスキンピール」を中心とする主要アイテムをラインで展開し、専任のアドバイザーによるカウンセリングを実施。実店舗ならではのきめ細やかなサービスを通じて香港の皆さまの肌づくりをサポートしてまいります。

※2017年12月時点

-------------------------------------
<店舗概要>
[店舗情報] QueensWay Plaza
[所在地] Queensway Plaza,93,Queensway,Hong Kong
[営業時間] 10:00~22:00
[定休日] QueensWay Plazaに準ずる
[展開期間] 2018年4月1日(日)~9月30日(日)
[お問合わせ] タカミお客さま相談室 0120-291-714(年中無休/通話料無料)9:00-21:00
-------------------------------------

■ タカミについて
タカミでは、毎日の正しいお手入れこそが美しい肌づくりの核心であると考えます。代表製品「タカミスキンピール」は、その核心である“肌の代謝”に着目した角質美容水。2005年の発売から13年を迎える中で処方を変えずに愛用者を増やし続けるロングセラーアイテムです。美容皮膚の視点から忠実に計算した、スキンピールを中心とするこだわりの製品構成で皆さまのスキンケアライフをサポートします。
<タカミ公式サイト>www.takami-labo.com

この企業のニュース