「TOKYO子育て応援幼稚園」シンボルマークを作成

2017年09月15日 

2017年09月15日 生活文化局

「TOKYO子育て応援幼稚園」について
新たに作成したシンボルマークによるPRを開始します

東京都は、今年度から、年間を通じた長時間の預かり保育や、2歳児までが対象の小規模保育施設の卒園児の受け入れに積極的な私立幼稚園を「TOKYO子育て応援幼稚園」と位置づけ、支援を行います。
この度、「TOKYO子育て応援幼稚園」の取組をさらにPRするためのシンボルマークを作成しましたので、お知らせします。

1 シンボルマーク

  • 私立幼稚園に通う園児の愛らしいイラストをもとに作成
  • 親・子供・幼稚園の三者が寄り添い子育てを行うことで、みんなが笑顔になってほしいという思いを表現

2 PR活動

東京都のホームページやポスター・リーフレットによるPRを開始

※「TOKYO子育て応援幼稚園」に関する最新情報は、都ホームページをご覧ください。

3 TOKYO子育て応援幼稚園(平成29年9月15日時点)

都内60園(順次拡大予定)

※対象となる幼稚園については、別紙一覧(PDF:171KB)を参照

本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
・ダイバーシティ 政策の柱1「子供を安心して産み育てられるまち」

問い合わせ先
生活文化局私学部私学行政課
電話 03-5320-7740

この企業のニュース

企業の公式情報をご存知ですか?
どこよりも早く正確な情報をあなたにお届け!

詳しくはこちら