「秋の全国交通安全運動」が21日からスタート 埼玉県の重点項目は「高齢者の交通事故防止」です

2018年09月13日  埼玉県庁 

発表日:2018年9月13日14時

「秋の全国交通安全運動」が21日からスタート 埼玉県の重点項目は「高齢者の交通事故防止」です

部局名:県民生活部
課所名:防犯・交通安全課
担当名:総務・企画担当
担当者名:小林・石川

内線電話番号:2955
直通電話番号:048-830-2955
Email:a2950-01@pref.saitama.lg.jp

「秋の全国交通安全運動」が9月21日から10日間、全国で実施されます。

県内では、交通死亡事故が多く発生しています。県では、年齢層別で最も多い高齢者の交通事故防止を重点項目とし、運動を実施します。

1 実施期間

平成30年9月21日(金曜日)から9月30日(日曜日)までの 10日間

2 運動重点

(1)埼玉県重点:高齢者の交通事故防止

(2)全国重点

1)子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止

2)夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止

3)全ての座席のシートベルト及びチャイルドシートの正しい着用の徹底

4)飲酒運転の根絶

3 主な啓発活動(予定) ※内容は変更することがあります。

(1)秋の全国交通安全運動キャンペーン(県警主催)

日時:9月21日(金曜日)午後2時30分から

場所:けやきひろば1階(さいたま市)

内容:本県出身アイドル(けやき坂46の3名)が県民に交通安全を呼び掛けます。県では自転車用ヘルメットが抽選で当たるキャンペーンを行い、自転車の安全利用を広報します。

(2)交通事故多発地域街頭キャンペーン

実施日:9月25日(火曜日)

場所:県内3地区(飯能市ほか)

内容:交通死亡事故が多発している地域で反射靴シールを配布します。

※その他、県では、運転免許センターやアリオ川口で啓発活動を行う予定。

県政ニュースのトップに戻る

ページの先頭へ戻る

配信企業情報

埼玉県庁
上場区分 -