抗インドキシル硫酸モノクローナル抗体販売開始のお知らせ

2017年12月06日 

2017 年 12 月6日
各 位
会 社 名 株式会社トランスジェニック
代表者名 代表取締役社長 福 永 健 司
(コード番号 2342 東証マザーズ)
問合せ先 取締役 船 橋 泰
( 電 話 番 号 03-6551-2601)

抗インドキシル硫酸モノクローナル抗体販売開始のお知らせ

株式会社トランスジェニック(代表取締役社長:福永健司、福岡市)は、このたび抗インドキシル硫酸モノクローナル抗体の販売を 2018 年 1 月 9 日(火)に開始いたしますので、お知らせいたします。

【概要】

当社は、ジェノミクス事業の一環として抗体製品の導入、製品販売に積極的に取り組んでおります。

このたび、製品販売を開始いたします抗インドキシル硫酸モノクローナル抗体は、株式会社クレハ (代表取締役社長:小林豊、本社:東京都中央区)により開発された抗体製品です。

インドキシル硫酸は、食事由来のアミノ酸(トリプトファン)から腸内細菌によりインドールへ代謝、腸管より吸収された後、肝臓にて硫酸抱合されることで生成されます。

このインドキシル硫酸は通常尿中に排泄されますが、腎機能の低下に伴って体内に蓄積、種々の尿毒症症状との関連が示唆されていることから、本抗体は、尿毒症毒素の研究に貢献することが期待されます。

以上

公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://www.transgenic.co.jp/pressrelease/pdf/20171206.pdf

この企業のニュース