マレーシアへのいちごの輸送試験について

2018年01月12日 

2018年1月12日発表

マレーシアへのいちごの輸送試験について

海外においても「いちご王国・栃木」の存在感を発揮できるよう、県産いちごの輸出拡大に向け、マレーシアへの輸送試験を実施します。
鮮度保持が難しいいちごについて、様々なパッケージを用い、航空便による長距離輸送に適した輸送方法を検討します。

1 期日:平成30年1月15日(月曜日) 11時から12時
2 場所:JAはが野真岡流通センター(真岡市田町1384)
3 試験の内容
(1)供試品種:スカイベリー(真岡市産)、とちおとめ(真岡市・益子町産)
(2)試験概要:様々なパッケージを使用した航空便による輸送試験
(3)調査項目:パッケージごとの傷みの発生状況など品質に及ぼす影響、有利販売の可能性 等
(4)輸送先 :マレーシア(首都クアラルンプール1月16日着)

お問い合わせ

経済流通課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館12階

電話番号:028-623-2299

ファックス番号:028-623-2301

Email:keizai-ryutu@pref.tochigi.lg.jp

報道発表情報一覧

防災・災害情報

医療情報

魅力たっぷり THIS IS 栃木

広告

広告掲載のご案内

ページの先頭へ戻る

この企業のニュース