春夏のキーワードは“花柄”!最新技術でつくったルミノーゾ・コムサのフラワー刺繍+プリントアイテム発売

2019/01/11  株式会社 ファイブ・フォックス 

(株)ファイブフォックス(本社:東京都渋谷区/代表取締役:上田稔夫)が展開するルミノーゾ・コムサは、キャリア女性のニーズに応える、クリエイティブだけど着こなしやすいファッションを提案するブランドです。2019年春夏ファッションは、今までのシンプルな流れから変わり、花柄など柄物がキーワードといわれています。ルミノーゾ・コムサは、刺繍の上にプリントを施すという最新の技術を用いた生地で、甘くなりがちな花柄を、大人でモードな表情にしたドレスなど、1月12日(土)より全国の店舗で展開します。




刺繍+プリントの最新技術


ベースのチュールに白い糸でエンブロイダリーレース(刺繍の技法でつくるレース)を刺繍する。
刺繍の柄をプリンターで読み込み、どの柄に何色を載せるかカラーシュミレーションをつくる。
シュミレーションして作成したデータ通りに、読み込んだモチーフめがけてピンポイントで彩色を施す。

この技術によりグラデーションや多色のエンブロイダーレースを実現しました。
刺繍柄をストライプ状に配することで、甘いフラワープリントをモードな印象に仕上げています。


ドレス ¥36,720(税込)


ドレス ¥36,720(税込)*1月25日(金)発売


ジャケット ¥49,680(税込)


スカート ¥32,400(税込)


普段使いでも、パーティーシーンでも使え、キャリア女性が心まで華やかで、前向きな気分になれるフラワープリントアイテムです。

[ONLINE]https://online.fivefoxes.co.jp/sp/?id=2019_january_look&utm_source=top&utm_medium=banner&utm_campaign=ffs190109
[WEB]http://www.fivefoxes.co.jp/
[Instagram]luminosocommeca_official
[LINE]@luminoso_commeca

他の画像

関連業界

広告・メディア業界のニュース