「Web×IoTメイカーズチャレンジ 2018-19 in 東京」を開催 参加者募集

2019/01/10  総務省 共済組合 

報道資料

平成31年1月10日

「Web×IoTメイカーズチャレンジ 2018-19 in 東京」を開催 参加者募集

《学生や若手エンジニアを対象としたIoTシステム開発のスキルアップイベント》

総務省は、開発者を目指す若者を対象とした「Web×IoTメイカーズチャレンジ 2018-19 in 東京」を下記のとおり開催し、本イベントの参加者を募集します。

本イベントはIoT機器等の電波利用システムの適正利用のためのICT人材育成事業として、IoT機器・サービスの開発を行う若者等の電波利用に関するリテラシー向上を目的とした、IoTに関する理解度・習熟度向上のためのスキルアップイベント「Web×IoTメイカーズチャレンジ 2018-19」の全国9箇所で開催するイベントの一つです。平成30年度の最後の開催地として東京で開催いたします。
本イベントは、電波リテラシーを含むIoTの基礎知識・技能を習得するためのハンズオン講習会と、その習得技能を活用した成果発表としてチームでIoT作品のプロトタイプを創作するハッカソンの二本立てで構成されるIoT体験型カリキュラムです。
なお、各地の最優秀チームは、2019年3月8日に開催されるスマートIoT推進フォーラム総会への招待と作品展示の機会が提供されます。

1 日程

《ハンズオン講習会》
2019年2月9日(土曜日)から10日(日曜日)10時00分から18時00分(予定)
《ハッカソン》
2019年3月2日(土曜日)から3日(日曜日)10時00分から19時00分(予定)
※全日程の参加が必須です。

2 会場

KDDI DIGITAL GATE(東京都港区虎ノ門2丁目10-1 虎ノ門ツインビル西棟)
※ハンズオン講習会・ハッカソンともに同会場です。

3 定員

以下の2つの募集枠にて参加者を募集いたします。
《一般参加枠》 定員:28名
30歳未満でプログラミングや電子工作に興味のある方
《チューター枠》 定員:若干名
CHIRIMEN for Raspberry Pi 3のチュートリアルを試した経験をお持ちの方で、JaveScriptまたは電子工作などの知識をお持ちの方
いずれの枠においても、原則として全日程にご参加いただける方を条件といたします。

4 参加費

無料

5 参加特典

● 最優秀チームには、2019年3月8日にベルサール神田(東京都千代田区)で開催されるスマートIoT推進フォーラム総会への招待と作品展示の機会を提供!
● ハッカソン作品制作にかかる材料費(チームあたり最大25,000円)の補助あり!
● ハンズオン講習会受講者およびハッカソン参加者にそれぞれ修了証の授与あり!

6 応募方法

下記URLよりお申し込みください。(応募締め切り:2019年1月31日(木) 15:00)
https://webiotmakers.connpass.com/event/110708

7 主催

総務省
Web×IoTメイカーズチャレンジ 実行委員会

8 協力

一般社団法人WebDINO Japan、KDDI株式会社、株式会社ブール・ジャパン、株式会社三菱総合研究所

9 後援

スマートIoT推進フォーラム

10 運営事務局・お問い合わせ先

株式会社三菱総合研究所、一般社団法人WebDINO Japan
E-mail: info-webiot-tokyo/atmark/webdino.org
スパムメール対策のため「@」を「/atmark/」と表示しています。送信の際は「@」に変更してください。

11 Web×IoTメイカーズチャレンジ ポータルサイト

https://webiotmakers.github.io/

連絡先
総務省 国際戦略局 通信規格課 国際標準係
(担当) 岡田専門職、高木係長
(電話) 03-5253-5771