「公共建築物への県産材利用を考える研修会」を開催します

2018年03月09日  長野県庁 生活協同組合 

更新日:2018年3月9日

「公共建築物への県産材利用を考える研修会」を開催します

長野県(林務部)プレスリリース平成30年(2018年)3月9日

非住宅における建築物で県産材の利用拡大を図るため、建築士や工務店、木材関係者及び市町村等の営繕担当者の他、木造建築に関心のある方を対象として、公共建築物への県産材利用を考える研修会を開催します。

日時

平成30年3月23日(金曜日) 午後1時30分から午後4時30分まで

会場

長野県林業総合センター 大研修室 (長野県塩尻市大字片丘5739)

主催

長野県、長野県木材協同組合連合会、信州木材認証製品センター

内容(予定)

(1)公共建築物への木材利用における国の取組みについて(林野庁)

(2)公共建築物への木材利用について(木材の分離発注)(根羽村)

(3)木造公共建築物の県産材利用事例について((株)宮本忠長建築設計事務所)

(4)信州木材認証製品について(信州木材認証製品センター)

(5)県産材製品の紹介(征矢野建材(株)、(株)ニュースト)

対象者

建築士、工務店、製材業者、行政職員、木造建築に関心のある方 ほか

参加費

無料

参加申し込み

会場の都合で参加人数に限りがありますので、事前に県産材利用推進室へ申し込みの上、参加をお願いします。

※申込書の様式を以下、ホームページに掲載します。

https://www.pref.nagano.lg.jp/mokuzai/documents/29kensyuukai.pdf

関連資料

しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中

担当部署 林務部 信州の木活用課 県産材利用推進室 安定供給推進担当
担当者 (室長)丸山勝規 (課長補佐)中宿恵司 (担当)仙仁義孝
電話

026-235-7266(直通)

026-232-0111(代表)内線3273

ファックス 026-235-7364
メール mokuzai@pref.nagano.lg.jp

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

配信企業情報

長野県庁 生活協同組合

住所

長野県長野市南長野幅下692-2 MAP
上場区分 -

業界