横浜銀行のATMを活用した北海道への観光客誘致について

2019/01/10  株式会社 横浜銀行 

2019年1月10日

横浜銀行のATMを活用した北海道への観光客誘致について

平成30年北海道胆振東部地震により被害を受けられた皆さまに心よりお見舞い申しあげますとともに、被災地の一日も早い復興をお祈り申しあげます。

コンコルディア・フィナンシャルグループの横浜銀行(代表取締役頭取 大矢 恭好)は、被災地の観光産業の復興を支援するため、北海道銀行(頭取 笹原 晶博)および一般社団法人札幌観光協会(以下「札幌観光協会」という)と連携し、2019年1月10日(木)から1月31日(木)まで、横浜銀行のATMを活用した観光プロモーションを実施しますのでお知らせします。

本プロモーションでは、横浜銀行と一定のお取引のある個人のお客さまが、期間中に横浜銀行のATMを利用すると、画面上に道内の観光地で使える「割引券セット」の請求ボタンが表示されます。ボタンを押したお客さまに、「割引券セット」および道内の観光ガイドを横浜銀行から郵送することで、北海道への観光客誘致を支援します。

本プロモーションのほか、抽選で北海道の観光地の宿泊補助券が当たるキャンペーンも実施予定です。

横浜銀行は、今後も便利でおトクなサービスなどの提供とともに、被災地の復興を応援していきます。

【観光プロモーションの内容】
割 引 券 セ ッ ト 道内における複数の観光施設を対象
観 光 ガ イ ド
・割引クーポン券対象施設の各パンフレット
・北海道観光ガイドマップ(提供:公益社団法人北海道観光振興機構)

【観光プロモーションのイメージ】
北海道銀行
札幌観光協会
横浜銀行
①割引クーポン券、観光ガイドの提供
②ATM画面での受付・郵送
観光ガイド・割引クーポン券 を活用した観光
お客さま

関連業界