【PRイベント告知】「1ST抽出」で進化した『UCC BLACK無糖』リニューアル記念 東京中の住所「1-1-1」をこだわって抽出した『TOKYO1-1-1CAFE』が1日限定登場

2019/03/13  ユーシーシー上島珈琲 株式会社 

都内複数の住所1-1-1の場所にカフェが3月25日に同時に出現『TOKYO1-1-1CAFE』特設サイト https://www.ucc.co.jp/black/1-1-1/

  UCC上島珈琲株式会社(本社/神戸市、資本金/10億円、社長/朝田文彦)は、発売25年を記念して2019年3月25日(月)から新製法「1ST抽出」を採用した『UCC BLACK無糖』を販売開始いたします。「1ST抽出」によって、香り高さとキレを引き出した新『UCC BLACK無糖』の発売日には、都内複数の住所1-1-1の場所に1日限定の『TOKYO1-1-1CAFE』が出現いたします。



六本木1-1-1に位置するアーク・カラヤン広場でのカフェを含め、都内各所で展開される『TOKYO1-1-1CAFE』は全部で6か所。住所1-1-1にこだわった異色な場所に登場する『TOKYO1-1-1CAFE』で、さらに美味しくなった『UCC BLACK無糖』をお楽しみください。
 また、3月25日より、新『UCC BLACK無糖』111本と『UCC BLACK無糖』の特製グラスが当たるTwitterキャンペーンも実施予定です。詳細は公式HPをご参照ください。(https://www.ucc.co.jp/black/1-1-1/ ※3月25日より掲載予定)

『TOKYO 1-1-1 CAFE』とは


世界で初めて缶コーヒーを作ったUCC(※)。
そんなUCCの主力製品である『UCC BLACK無糖』が、発売25年を記念して新製法「1ST抽出」を採用し生まれ変わる。『TOKYO1-1-1CAFE』は東京中の住所1-1-1をこだわって抽出し、3月25日のリニューアル発売日に1日限定で出現予定。
※1969年に世界初のミルク入り缶コーヒーをUCCが誕生させました。

『TOKYO1-1-1CAFE』概要
新『UCC BLACK無糖』の発売日に合わせて、下記の場所で『TOKYO1-1-1CAFE』が出現する予定です。六本木1-1-1に位置するアーク・カラヤン広場でのカフェをはじめ、白金台、三軒茶屋、神田神保町、蔵前、木場の全6か所で登場いたします。

1.六本木1-1-1


■会場:アークヒルズ アーク・カラヤン広場 (アーク放送センター側)
■アクセス:
・東京メトロ南北線『六本木一丁目駅』3番出口より徒歩2分
・東京メトロ銀座線『溜池山王駅』13番出口より徒歩1分
・東京メトロ千代田線『赤坂駅』5番出口より徒歩9分
■日時:3月25日(月)11:45~18:00
※実施時間はカフェにより異なりますのでご了承ください。
※雨天決行・荒天中止
※製品の数には限りがございます。予定配布数が終了次第、終了させていただきます。

2.白金台1-1-1


八芳園 白鳳館
運営時間: 11:00~15:00

3.三軒茶屋1-1-1


鰻屋梅佶(うめきち) 側面
運営時間:15:00~16:00

4.神田神保町1-1-1


三省堂書店裏
運営時間: 10:00~18:00

5.蔵前1-1-1


隅田川沿い壁面
運営時間: 9:00~15:00

6.木場1-1-1


フジクラ東京R&Dセンター階段踊り場
運営時間: 13:30~14:30

『UCC BLACK無糖 缶 185g』 製品概要


■製品特長
・コーヒー専業メーカーだからこその製法で、「おいしさ」の進化
○原材料:レギュラコーヒー100%(厳選アラビカ100%使用)、香料無添加
○抽出:1ST抽出
 UCC独自の「3温度ナチュラルドリップ製法※」(特許第 6086640号)の低温で最初に抽出する コーヒーを贅沢に使うことで、香り高さとキレを更に引き出しました
○低温充填で香りを閉じ込めます
■発売日:2019年3月25日(月)
■希望小売価格:115円(税抜)
■カロリー:0Kcal(100gあたり)
■販売地域・チャネル:全国のコンビニエンスストア、量販店、自販機を中心としたチャネル
※「3温度ナチュラルドリップ製法」(特許第6086640号)
UCCが独自に開発したドリップ方法。ドリップするお湯の温度を、低温・中温・高温の3つの温度帯に分けている。低温度帯で香り、中温度帯でバランス、高温度帯でコクを引き出す。

他の画像

関連業界