都築電気、女子プロゴルファー稲見 萌寧(いなみ もね)選手との所属契約を締結

2019/01/11  都築電気 株式会社 

 都築電気株式会社(代表取締役社長:江森 勲、本社:東京都港区、以下 都築電気)は2019年1月、2018年プロテストに合格し、今後の活躍が期待される女子プロゴルファーの稲見 萌寧(いなみ もね)選手と所属契約を締結いたしました。  自己研鑽を重ね、プロの世界に挑む稲見選手の姿勢は、当社の経営理念に掲げるバリュー(大切にする価値観、行動指針)と通じるものがあると考え、今回の契約締結に至っております。  本契約の締結により、稲見選手は当社ロゴの付されたウェアを着用する他、当社イベント等の広告宣伝活動への協力も予定しております。


■稲見 萌寧選手のプロフィール


・氏名   稲見 萌寧(いなみ もね)
・生年月日 1999年7月29日
・出身地  東京都
・学校   日本ウェルネススポーツ大学 在学中

<主な戦績>
2018年 プロテスト合格
【LPGAツアー】
 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 11位
 マンシングウェアレディース東海クラシック 22位
【ステップアップツアー】
 山陰合同銀行 Duoカードレディース 32位
 中国新聞ちゅーピ-レディースカップ 14位
【その他】
 LPGA新人戦 加賀電子カップ 9位

■本発表にあたり、稲見 萌寧選手よりコメントを頂戴しております
 このたび、都築電気様と所属スポンサー契約をさせていただき大変光栄に思っています。
 "現状に満足することなく常にその先を目指して挑戦し続ける"という都築電気様のビジョンやバリューを拝見し、挑戦する分野は異なりますが、私のゴルフと通じるところがあると感じました。
 新しい大きなサポートを誇りに思い、これらも全力で日々精進していきます。皆さま応援よろしくお願い致します。

■都築電気について  https://www.tsuzuki.co.jp/
 都築電気株式会社は、1932年に創業。ネットワーク製品、ネットワークサービス、情報機器、ソフトウェアの「情報ネットワークソリューションサービス」と「電子デバイス」を2つの柱としています。「情報ネットワークソリューションサービス」では公共・金融をはじめ製造・流通・ヘルスケアの業種別体制で、企画、構築(設計・施工・開発)、運用サポートまで一貫した提案を行い、経営課題の解決をお手伝いします。
 また、都築グループは「13 社・2,475名、国内107拠点・海外3拠点」で約2万社のお客様をサポートしています。

■お問い合わせ先:
【報道機関】 都築電気株式会社
       担当:広報・IR室 平井・北浦・西田
       住所:105-8665 東京都港区新橋6-19-15 東京美術倶楽部ビル
       電話:03-6833-7780
       E-Mail:pr@tsuzuki.co.jp

*本書面に記載されている会社名、製品およびサービス名は、各社の登録商標または商標です。
*プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。

その後、予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承願います。

他の画像

関連業界