billage OSAKAで開催「U-25 kansai pitch contest vol.0」に登壇する25歳以下の若手起業家を決定

2018年11月10日  株式会社 MJE 

関西若手起業家の発掘と育成を目的としたピッチコンテストのVol.0大会を2018年11月14日に開催

インキュベーション施設「billage OSAKA(ビレッジ オオサカ)」の企画・運営を行う株式会社MJE(本社:大阪市中央区、代表:大知昌幸、以下MJE)は、同社が開催する25歳以下の若手起業家を対象としたピッチイベント「U-25 kansai pitch contest vol.0」の登壇起業家を発表した。



U-25 kansai pitch contest vol.0
イベントページ:https://billage.space/events/5b389d99171075bc3621f7b3



8名の若手登壇起業家



入江 翔梧(株式会社ベイト 代表取締役社長 / 関西学院大学 2年)

ブロックチェーンがもたらす可能性に興味を持ち、スポーツ界の課題であるファイナンスを支えたいと起業。現在、チームでプロダクト開発中。






太田 有紀(DANDELION デザイン事務所代表)

同志社女子大学二回生で、産学連携した学生によるデザイン事務所を運営。構成員は26名。TACHIAGEというメディアに取り上げられる。デザイン、ディレクター、営業をメインに、この秋から外部企業のマーケティング運営を行う。合同会社を設立しメンズ向けライブコマースサービスの開発を予定しており準備中。




田中 彰彦(関西健康化学専門学校柔道整復師学科卒)

21歳の時、飲食店(海鮮居酒屋)経営を経験。その後、株式会社eWeLLにて訪問看護支援サービスiBowの立ち上げメンバーとして参画。新規開拓営業、マーケティングを経験。 現在は株式会社ロータスルートにてオフィス向け福利厚生でのサラダ宅配サービスをCOOとして牽引。 31年1月に新しくママ向けスキルアップサービスを提供する会社を新設予定。



西本 楓(株式会社BugMo 共同創業者)

大学1、2年生の時にアフリカウガンダの小学校で給食のおばちゃんとして働き、子供達の栄養改善を試みる。 帰国後、今の畜産など負担が大きい食生産システム自体を見直すべきだと考え、昆虫食に注目する。 その後、今の共同創業者と出会い2018年5月に法人化。 コオロギ入りのプロテインバー などを商品開発し、 日本での昆虫食の市場作りをしながら、アフリカでの昆虫生産を目指している。


野間 康平(株式会社To22 代表取締役社長)

京都大学工学部卒業後、国内大手メーカーに総代表として入社。新規事業創出の部署にて、働く傍ら、人々の価値観や社会システムをプロダクトとマーケットを通して、緩やかに、かつ本質的に変えていきたいと思い、起業に至る。複数のWebサービス事業を扱っていく予定。



花谷 燿平(株式会社リンクハック 代表取締役/大阪大学大学院工学研究科 修士課程2年)

大学在学中、飲食店でのアルバイト時に感じた集客課題と、狂人の如くハマっていたTinderから着想を得て、飲食店マッチングアプリ『LET'S Drink』を構想。2018年10月に起業に至った。当社では、事業戦略策定、財務計画、マーケティングを担当。



平塚 智博(東北大学 法学部 4年)

大学3年次夏季より、拠点を大阪に移す。株式会社PLAN-Bにて2017/10-2018/3まで長期エンジニアインターン生として未経験から車内サービスの単独開発および、SEOの基幹システムの運用に従事、同社において2018/4-2018/10まで契約社員として、新規事業開発に従事。現在は学生起業家として、発達障害にかかるサービス開発と、ソーシャルビジネスにかかる団体設立に向け活動中。


洪 泰英 (Lish代表 / 関西外国語大学 英語国際学部 3年)

大学2年時にアメリカに半年、その後中国に一年半の留学を経験。Hardware Massive 東京チャプターリーダーとして、東京でハードウェアスタートアップ支援イベントを開催し英語での実務経験を積む。また、渋谷のスタートアップでのインターン経験もあり。2018年2月から面白いカレンダーアプリを作ろうとチームを結成し開発開始し、その間にpython.swiftをはじめとした言語での開発経験を積む。日中英韓の4ヶ国語を話せる。


U-25 kansai pitch contestとは

若手起業家(U-25)向けのピッチコンテストです。ピッチイベントでは東京や大阪のベンチャーキャピタルや大企業の新規事業担当者、エンジェル投資家、銀行に向けた事業紹介でありスタートアップの資金調達の可能性を高めます。
まだまだ関西には、ヒト・モノ・カネ・情報の経営資源が集結している環境は少なく、実際に志の高い若手起業家が輩出されづらい状況です。billage OSAKAが関西若手起業家の登竜門となるピッチコンテストを開催することで、資金調達や志を共にする仲間の発掘可能性を高めていきたいと思っています。

U-25 kansai pitch contest特設ページ
https://billage.space/tags/5bcd4e6c264a5899131efcf4

関西若手起業家の発掘と育成を目的としたピッチコンテスト「U-25 kansai pitch contest(若手起業家ピッチコンテスト)」を年二回2月と8月に開催。2018/11/14には事前イベントとしてvol.0大会の開催。

# U-25 kansai pitch contest vol.0概要
・若手起業家によるピッチプレゼン
・ピッチプレゼンは各社5分
・最優秀賞1社、優秀賞1社
・特別審査委員より企業賞あり
・審査員によるトークセッション
・懇親会時に結果発表

# U-25 kansai pitch contest vol.0基本情報
日時:2018/11/14 16:00~20:00
定員:80名
参加費:無料
会場:billage OSAKA
住所:大阪市中央区本町4-2-12 8F
お申込み:https://billage.space/events/5b389d99171075bc3621f7b3


billage OSAKAについて

billage OSAKAは、大阪の新たなイノベーションの生み出す拠点として、ヒト・モノ・カネ・情報が集まるコワーキングスペース・インキュベーション施設です。起業相談窓口やイベントの実施等にて起業や資金調達のサポート、コミュニティ形成の支援を行っています。

住所: 大阪市中央区本町4-2-12 8F
アクセス: 地下鉄 本町駅 徒歩1分
開設:2018年4月
URL:https://billage.space/

株式会社MJEの概要

本社所在地:大阪市中央区久太郎町4-1-3 6F
代表:代表取締役 大知昌幸
設立:2006年12月
資本金:7,900万円(資本準備金含む)
URL:https://mjeinc.co.jp/

〈本件に関するお問い合わせ先〉
株式会社MJE billage運営事務局
contact@billage.space

他の画像

配信企業情報

株式会社 MJE

住所

大阪府大阪市中央区久太郎町4-1-3大阪センタービル6F MAP
上場区分 -

業界