「運河エリアライトアップ・マスタープラン」を策定

2018年04月03日 

2018年04月03日 港湾局

「運河エリアライトアップ・マスタープラン」の策定について

港湾局では、このたび「公共施設等のライトアップ基本方針」を踏まえ、運河エリアにおいて、区や民間事業者等と連携してライトアップに取り組むための方針となる、「運河エリアライトアップ・マスタープラン」を策定しましたので、お知らせ致します。

概要

目的

運河の水辺空間の資源を活用した良好な夜間景観を創出することで、観光資源としての水辺空間の魅力向上や、舟旅の活性化に繋げていく。

対象

対象エリアは、「公共施設等のライトアップ基本方針」の重点エリア(隅田川・臨海部エリア)のうち、運河沿いの水辺空間(運河を航行する船舶の発着拠点を含む)とする。
対象施設は、良好な夜間景観の形成や舟旅活性化の観点から、港や運河らしさ等の地域特性を効果的に演出できる港湾施設等をはじめとした、インフラ施設及び建築物等とする。

※別紙 「運河エリアライトアップ・マスタープランについて」(PDF:216KB)

※詳細は、別紙「運河エリアライトアップ・マスタープラン」(PDF:1,489KB)をご参照ください。

問い合わせ先
港湾局港湾整備部計画課
電話 03-5320-5613

この企業のニュース