代官山で創業40年のシェ・リュイがカフェ&バーの新業態をスタート『 Rôti Chez Lui(ロティ シェ・リュイ)』

2018年08月10日  株式会社 ワンオー 

話題のロティサリーチキンとフレンチタパスの店

1975年に代官山で創業し、パンやフランス菓子の「シェ・リュイ」として知られる、 株式会社日本ガストロノミー研究所は、この度、代官山・八幡通り沿いにて運営をしていた「カフェ シェ・リュイ」を、新業態「ロティ シェ・リュイ」として2018年8月18日(土)よりリニューアルオープンする運びとなりました。


2000年にオープンしてから長く親しまれてきた「カフェ シェ・リュイ」のスピリットは残しながらも、新たに
テイクアウトメニューやアルコールメニューを増やし、カップルやファミリー、友人同士など様々なシーンに対応できるフレンチカフェ&バーとして生まれ変わります。
リニューアル後は新メニューとして、フランスの国民的な家庭料理 “プレロティ(ロティサリーチキン)”の提供を開始。カウンター内の専用オーブンを使って、焼きたてをサーブします。
さらにシェ・リュイ流にサンドイッチなどのアレンジを加え、テイクアウトでも楽しんでいただけます。



リニューアル後は新メニューとして、フランスの国民的な家庭料理 “プレロティ(ロティサリーチキン)”の提供を開始。カウンター内の専用オーブンを使って、焼きたてをサーブします。
さらにシェ・リュイ流にサンドイッチなどのアレンジを加え、テイクアウトでも楽しんでいただけます。


また、ナイトタイムはバーに早変わりし、近年パリでも人気のタパススタイル(※)を採用したメニューを展開。ロティサリーチキンの他に小皿料理やアルコールも充実した内容となっています。
※タパスとは居酒屋兼軽食堂、バルで提供される小皿料理の総称。

本格的なフランス料理とワインを提供する系列店「レストラン シェ・リュイ」に比べ、より気軽にフランスの食文化を楽しんでいただけます。
フレンチを追及してきた「シェ・リュイ」の新業態に、乞うご期待くださいませ。


Rôti CHEZ LUI (ロティ シェ・リュイ)
●店舗住所 〒150-0034 東京都渋谷区代官山町17-5 代官山アドレス2F
●電話番号 03-5428-6448
●営業時間 11:30~23:30
デイタイム 11:30 ~ 17:00
ナイトタイム 17:00 ~ 23:30(LO 23:00)


〈メニュー詳細〉※ メニュー価格は変更になる可能性もございます。価格はすべて税込です。

■デイタイムメニュー 11:30 ~ 17:00



・プレロティ ガルニ ※パンとドリンク付 ¥1,100
定番のプレロティ、ジャガイモのソテー、サラダ。




・サラダ ロティ ※パンとドリンク付 ¥1,200
プレロティ、ジャガイモのソテー、シャンピニオン、トマト、ミモザ。




・タパス3種のセット ※パンとドリンク付 ¥1,200
日替わりタパスの中からお好みで。




・カスクルート ※サラダとドリンク付 ¥970
シェ・リュイのバゲットに、プレロティ、トマト、自家製タルタル、レタスを
はさんだフランス風サンドイッチ。

■ナイトタイムメニュー 17:00~23:30



・ソムリエおすすめペアリングセット ¥1,100
タパス2種とワインのセット。ワインは赤と白から選べます。
・アルコールメニュー ¥500~
生ビール/アペリティーフ(食前酒)各種/自然派ワイン/フランス産ワイン/国産ワイン


■パーティプラン



・4名から予約可 1名¥2500~
例)タパス3種/本日のサラダ/プレロティ/デザート


■テイクアウトメニュー



・プレロティ 1本¥500
・カスクルート ¥600 ※テイクアウトの場合サラダはつきません。


■デザートメニュー



・ガトーショコラ ¥600
・パッションフルーツのクレームブリュレ ¥800
・季節のパブロバ ¥900


〈シェ・リュイについて〉
シェ・リュイは1975年、当時はまだひっそりとした町だった代官山に、本格的なフランス菓子の店をオープンしたところから始まりました。その後、パン・料理・カフェなど様々なフランスの食味文化を発信し続け、カヌレやスウィートポテトなど、時代ごとにいくつものヒット商品を生み出してきました。カフェやレストランなどの業態も含め、現在は都内に10店舗ほど展開。老舗のブーランジェリー・パティスリー・フレンチレストランとして、幅広い世代に親しまれています。

他の画像

配信企業情報

株式会社 ワンオー

住所

東京都渋谷区神宮前6丁目31番15号 MAP
上場区分 -

業界