戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)「日本-中国 国際共同研究イノベーション拠点共同研究」 (環境/エネルギー分野)における新規課題の決定について

2019/03/13  科学技術振興機構(JST) 

平成31年3月13日

東京都千代田区四番町5番地3
科学技術振興機構(JST)

戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)
「日本-中国 国際共同研究イノベーション拠点共同研究」
(環境/エネルギー分野)における新規課題の決定について

ツイート

JST(理事長 濵口 道成)は、国際科学技術共同研究推進事業 戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)「国際共同研究拠点タイプ」注1)に関する公募を実施し、「日本-中国 国際共同研究イノベーション拠点共同研究」の新規課題を決定しました(別紙1)。

このタイプは、「環境/エネルギー」分野の日中国際共同研究拠点を中国に設置し、成果の社会実装を意識した共同研究を持続的に推進し、研究協力基盤の強化、人材交流・人材育成などに資することを目的としています。

今回の事業では、中国科学技術部(MOST)注2)と共同で、「環境/エネルギー」分野において、「国際共同研究イノベーション拠点(以下、「拠点」)」と、同拠点と関係を持ちながら研究を進める「連携プロジェクト(以下、「プロジェクト」)」についての提案を募集しました(別紙2)。

その結果、「拠点」において5件、「プロジェクト」において89件の応募がありました。両国の専門家の評価およびJSTとMOSTとの協議により、「拠点」は1件、「プロジェクト」は10件の採択を決定しました(別紙3)。

研究実施期間は「拠点」が最長5年間、「プロジェクト」は約3年間を予定しています。

注1)戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)「国際共同研究拠点タイプ」
文部科学省が指定する国・地域において、日本人研究者が常駐する「日本の顔の見える」共同研究拠点を設置し、国際共同研究プロジェクトを支援する事業です。従来の研究協力により得られた成果やネットワークの実績を生かしつつ、相手国研究者と共に創出した研究成果の社会普及・社会実装の実現を支援することにより、地球規模課題・地域共通課題の解決を目指します。
ホームページURL:https://www.jst.go.jp/inter/program/jointlab/jointlab.html
注2)中国科学技術部(MOST:Ministry of Science and Technology)
中華人民共和国国務院に属する行政部門であり、科学技術関連事業を管轄する機関です。
ホームページURL:http://www.most.gov.cn/eng/index.htm

<添付資料>

別紙1:戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)
「日本-中国 国際共同研究イノベーション拠点共同研究」(環境/エネルギー分野)採択課題概要

別紙2:戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)
「日本-中国 国際共同研究イノベーション拠点共同研究」(環境/エネルギー分野)募集概要

別紙3:戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)
「日本-中国 国際共同研究イノベーション拠点共同研究」(環境/エネルギー分野)日本側評価委員一覧

<お問い合わせ先>

金山 晋司(カナヤマ シンジ)
科学技術振興機構 国際部
〒102-0076 東京都千代田区五番町7 K’s五番町
Tel:03-5214-7375 Fax:03-5214-7379
E-mail:

関連業界