アルミ製内外装仕上材の木目シート仕上げに トレンドを取り入れた新柄を追加!

2018年03月30日  日本軽金属ホールディングス 株式会社 

ニュースリリース

2018/03/30 (p201803302)(p201803303.JPG)(p201803302.JPG)(p201803301.JPG)

アルミ製内外装仕上材の木目シート仕上げに トレンドを取り入れた新柄を追加!

平成30年3月30日
理研軽金属工業株式会社

アルミ製内外装仕上材の木目シート仕上げに トレンドを取り入れた新柄を追加!


アルミ押出形材を使用したビル用内外装建材を扱う理研軽金属工業株式会社(静岡県静岡市、社長/入山 豊)は、アルミ製スパンドレルおよび内外装ルーバーの木目シート仕上げに新たな5柄を加え10柄として2018年4月より販売を開始します。

「高耐候 内・外装用不燃シート仕上げ」は、腐食しにくい軽量なアルミ押出形材に、耐候性に優れたオレフィンシートを被覆した構成で、国土交通省の不燃材料認定を取得しています。(認定番号:NM―4239)

高級感と木のぬくもりが感じられる意匠性だけでなく、不燃材料認定を取得している事で、不特定多数の人が使用する屋内など内装制限が適用される部位で、使用が可能となります。

また、表面に特殊なコーティングを施したオレフィンシートを使用しているため耐候性に優れ屋内だけでなく屋外でも使用ができ、屋内と屋外の連続したデザインが可能です。

今回新たに追加した色柄はトレンドを意識したグレイッシュな色調で、落ち着いた色味が洗練された雰囲気を演出します。他のカラーとの相性も良く、合わせるカラーでカジュアルにもエレガントにもなるので、様々なインテリア・エクステリアのデザインとして街並みを彩ります。

対象製品はスパンドレル11型と内外装ルーバー94型で、豊富な形状ラインナップとパネル同士を自由に組み合わせることの出来るデザイン性も好評です。多くの実績と、高い信頼性のある当社製品は、駅舎や学校などの公共建築の他、オフィスやマンション、商業施設に採用されています。

ナチュラルで美しい木目柄が創るハイセンスな空間演出をお楽しみください。


以 上

印刷用PDF

アルミ製内外装仕上材の木目シート仕上げに トレンドを取り入れた新柄を追加! (PDF)

本件に関するお問い合わせ: 理研軽金属工業株式会社 経営企画室 岸・松井
TEL:054-284-3174 FAX:054-288-0835 http://www.rikenkeikinzoku.co.jp

配信企業情報

日本軽金属ホールディングス 株式会社東証1部
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

東京都品川区東品川2-2-20天王洲郵船ビル MAP
上場区分 東証1部

業界