「クラウド会計ソフトfreee」とのAPI連携の開始について

2018年12月07日  株式会社 東和銀行 

平成 30 年 12 月 7 日

「クラウド会計ソフト freee」との API 連携の開始について

株式会社東和銀行(取締役頭取 吉永 國光)は、東和銀行法人向けダイレクトサービスをご利用のお客さまの利便性を向上するため、freee 株式会社(代表取締役 佐々木 大輔)との API連携を開始しますのでお知らせいたします。 東和銀行は、お客さまの利便性向上に向けて、今後も新たな技術との連携に努めて参ります。



1.API 連携とは
API 連携とは、東和銀行法人向けダイレクトサービスのログイン ID やパスワードを Fin tech 企業(外部企業)に預けることなく、お客さまが利用したいサービスに対してデータ連携に関する許可を与えるため、安全かつ正確なデータ連携が可能な仕組みです。

2.API 連携対象サービス
クラウド会計ソフト freee
○ これまで、「クラウド会計ソフト freee」のご利用にあたり、東和銀行法人向けダイレクトサービスのログイン ID・パスワード等を都度入力していただいておりましたが、お客さまに API 連携を認証いただくことで、入出金明細等を自動的に連携いたします。

3.対象者
東和銀行法人向けダイレクトサービスをご利用中のお客さま

4.お取扱開始日
平成 30 年 12 月 10 日(月)

5.留意事項
(1)「クラウド会計ソフト freee」は東和銀行が提供するサービスではありません。 「クラウド会計ソフト freee」のサービス内容については、freee 株式会社にお問い合わせください。
(2)API 連携には、当行所定の認証期間を設けておりますので、認証期間経過後は、改めて API 連携の認証が必要となります。

以 上

配信企業情報

株式会社 東和銀行東証1部
企業ダッシュボード財務情報を見る

住所

群馬県前橋市本町2-12-6 MAP
上場区分 東証1部

業界