CoSTUME NATIONAL × WERK Magazine COLLABORATION EXHIBITION

2019/03/15  株式会社 CNジャパン 

CoSTUME NATIONALが「WERK Magazine」アートディレクターでもある「テセウス チャン」とコラボレーションし、最新作「WERK NO.27」を期間限定で展示


この度、CoSTUME NATIONALは、シンガポールの代表的なグラフィックアーティストであり、「WERK Magazine」のアートディレクターでもある「テセウス チャン」とコラボレーションし、最新作「WERK NO.27」を期間限定で展示致します。

「WERK NO.27」は印刷物と衣服を組み合わせることに実験的に挑戦していて、今回のTシャツに印刷物を縫い付けるアートワークは初めての試みです。
またこの作品は過去の様々なアートピースを発掘し、それらを有機的に組み合わせることで、テセウス チャンの過去の作品への回顧をも表現しています。

また、「WERK NO.27」をインスピレーションとしたCoSTUME NATIONALとのコラボレーション限定商品も販売致します。





日時:
3月21日~25日
11:00~19:00(最終日のみ11:00~16:00)

会場:
CoSTUME NATIONAL LAB
〒107-0062 東京都港区南青山5-4-30
CoSTUME NATIONAL Aoyama Complex 1F

入場料:無料


Theseus Chan (テセウス・チャン)

シンガポール出身でビジュアル・アーツ、ミクストメディア領域で活躍するグラフィック・アーティスト兼印刷物デザイナー。Chanが発行するWERK Magazineは出版デザインの領域を拡大させたことで知られている。

2006年にシンガポール開催された「President’s Design Award」のデザイナーオブザイヤーを、ヴィジュアル・コミュニケーション・デザイナーとして受賞。

また、2012年には、東京のギンザ・グラフィック・ギャラリーで、個展を開催。AGI(国際グラフィック連盟)のメンバーにも選出された。その他にも、D&AD のYellow Pencils やNew York Art Directors Club、Tokyo TDC Awards といった国際的な賞を受賞。Cooper Hewitt、NY のSmithsonian Design Museum、香港のM+ に作品が展示されている。コラボレーターには、COMME des GARÇONS (コム・デ・ギャルソン) やGerhard Steidl、田名網敬一ほか多数とコラボレーションを行っている。

他の画像

関連業界