国内初!『Slack Enterprise Grid』をDMM.comが初採用!

2017年08月10日 

Webを通じて様々なコンテンツを提供する株式会社DMM.com(本社:東京都港区、代表取締役社長 片桐孝憲、http://www.dmm.com/ 以下、DMM )は、Slack Technologies, Inc.が提供するビジネス向けコラボレーションツール『Slack』のエンタープライズ向けプラットフォームであるEnterprise Gridを日本国内第一号として2017年7月より導入を開始いたしました。


国内ダウンロード数も急速に増加しており、目覚ましい勢いで成長を続ける Slack。
そのSlack社が提供するEnterprise Gridを活用し、DMMグループ内の情報連携をシンプルかつ快適に、よりプロダクティブに行なうことで、更なるイノベーションの創造、品質の向上、一貫性の向上につなげてまいります。

■ Slack Enterprise Gridのココがメリット!!
・これまでのSlackの利便性に加えて、部門やプロジェクトを跨いだ共通チャンネルの作成が可能。
・組織内で無制限、かつ柔軟にワークスペースの作成が可能。
・実際の組織や業務を反映した構成で企業全社的な生産性の向上を実現。
・一方で部門やプロジェクト単位での運用の自由度も兼ね備える。
・異なる組織間で1対1や1対Nのダイレクトメッセージにも対応。
・企業レベルでのユーザー管理・アクセス管理や、リアルタイムでのコンプライアンス対応機能を実装し、企業全体のセキュリティ&コンプライアンス強化を実現。

▼Slackとは
2014年にローンチしてから既に日々のアクティブユーザー数が500万人を超えるなど、世界中で人気が上昇し、大手企業での正式採用も増えている業務コラボレーション・プラットフォーム。圧倒的な使いやすさ、絵文字なども活用したカジュアルでスピーディーなやりとり、様々な業務アプリケーションとの連携のしやすさなどが注目される中、本質的には企業の生産性の向上と働き方改革を支援する。利用者から「Slackを使い始めてから、仕事の効率が上がり、職場でのコミュニケーションが楽しくなった!」との声が続出。

▼Slack社公式サイト
https://slack.com/


■報道関係者用 本件に関するお問い合わせ
株式会社DMM.comラボ 広報担当
TEL:03-5797-8926(連絡可能時間帯:平日10:00~18:00)
E-MAIL:release-dmm@dmm.com



この企業のニュース