本年6月の加治川治水ダムからの放流が原因で親子が流され負傷した事故に関し、新発田地域振興局地域整備部職員2人が業務上過失傷害罪の容疑で書類送検されたことについての知事コメント

2017年12月06日 



新潟県報道資料
平成29年12月6日
土 木 部 河 川 管 理 課
本年6月の加治川治水ダムからの放流が原因で親子が流され負傷した事
故に関し、新発田地域振興局地域整備部職員2人が業務上過失傷害罪の
容疑で書類送検されたことについての知事コメント
改めて事故に遭われた方々とご家族の皆様に対し、深くお詫び申し上げ
ます。
今回の事故は、ダムの操作規則、操作細則を遵守せずに観光放流を実施
したことが主な原因であり、担当職員・部署をはじめ、県庁あげて深く反
省しております。二度とこのような事故を起こさないよう、引き続き、再
発防止策を確実に実行し、安全の最優先、規則等の遵守、危機管理への対
応を継続してまいります。
◎本件についてのお問い合わせ先
土木部
河川管理課
課長補佐
遠間
(直通)025-280-5848 (内線)3261

この企業のニュース