株式会社CAMPFIRE、宮城県からの業務委託による、「みやぎ食と農のクラウドファンディング支援事業」開始

2018年07月12日  株式会社 CAMPFIRE 

クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」を運営する株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役社長:家入一真 / 以下、CAMPFIRE)は、宮城県から業務委託を請け、「みやぎ食と農のクラウドファンディング支援事業」の取り組みを2018年7月26日より開始いたします。また、これに先立ち、本日7月12日より「宮城県特設サイト」(URL: https://faavo.jp/cpn/miyagi-cf )をオープンいたします。


本事業では、宮城県産の農産物を使った新たな商品やサービスの提供を開始する方に、宮城県の農産物や農村地域を全国にPRしながら資金調達を行っていただくため、宮城県内各地でクラウドファンディングのセミナー・ワークショップ・個別相談会を開催いたします。さらに、作成されたクラウドファンディングプロジェクトは、CAMPFIREが運営する地域特化型クラウドファンディングサービス「FAAVO by CAMPFIRE(ファーボバイキャンプファイヤー)」サイト及び宮城県特設サイトへ掲載し、全国に広く宮城県の魅力を発信しながら支援を募ります。


「みやぎ食と農のクラウドファンディング支援事業」について
「みやぎ食と農のクラウドファンディング支援事業」では、「みやぎインキュベーションプログラム」と題して、宮城県内の農業や食関連事業者を対象に、クラウドファンディングの「基礎講座」に加えて、企画からプロジェクト実行までを継続的にサポートする「連続講座」の2種類のセミナーを開催いたします。本事業を通じて、チームビルディング、企画立案力、プロジェクト推進力といったクラウドファンディング挑戦者に必要なノウハウの提供等のサポートを行うと共に、地元企業やプロジェクト実行者のコミュニティをつくることで、地元の人々を起点とした宮城県の食と農のPRを行います。
この度、2018年7月26日に仙台市内で開催するフォーラムを皮切りに、8月より宮城県内で順次セミナーを開催してまいります。


フォーラム開催概要と特設サイトについて
日時:2018年7月26日(木) 13:00~16:30(開場12:30)
会場:スタンダード会議室仙台勾当台(宮城県仙台市青葉区一番町4丁目7-17 小田急仙台ビル5階)会議室A
内容:ゲスト講師による講演、「みやぎ食と農のクラウドファンディング支援事業」事業説明、セミナー内容・日程の説明、クラウドファンディング基礎講義(※内容は一部変更となる可能性がございます)
フォーラム対象者:宮城県内に事業所を持ち食と農に関連する事業を運営する個人、当該事業者を支援する組織等
ゲスト講師:株式会社ファームステッド 阿部 岳 氏
参加可能人数:80名

セミナーの詳細情報や、フォーラムのお申込み及び、支援事業実施プロジェクトは、下記特設サイトをご覧ください。
「みやぎ食と農のクラウドファンディング支援事業」特設サイト:https://faavo.jp/cpn/miyagi-cf

株式会社CAMPFIRE について
国内No.1の掲載数、PV数を有する購入型クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」を2011年より運営。CAMPFIREはあらゆるファイナンスニーズに応えるべく、 “資金調達の民主化” をミッションに、個人やクリエイター、企業、NPO、大学、地方自治体など、様々な挑戦を後押ししております。これまでに15,000件以上のプロジェクトを掲載し、支援者数は延べ66万人以上、流通総額は65億円に達しました。
CAMPFIREは、1人でも多く・1円でも多くお金がなめらかに流通する世界を目指して、クラウドファンディングに加え「CAMPFIREレンディング」「polca(ポルカ)」などを通じてCAMPFIRE経済圏をつくって参ります。
株式会社CAMPFIRE:https://campfire.co.jp
クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」:https://camp-fire.jp

他の画像

配信企業情報

株式会社 CAMPFIRE

住所

東京都渋谷区渋谷2丁目22番3号 MAP
上場区分 -

業界