TICAD7(第7回アフリカ開発会議)/JAPAN・AFRICA ビジネスフォーラム&EXPOへの協賛・出展

2019/08/30  住友商事 株式会社 

2019年08月30日

TICAD7(第7回アフリカ開発会議)/JAPAN・AFRICA ビジネスフォーラム&EXPOへの協賛・出展

住友商事は2019年8月28日~30日の期間、第7回アフリカ開発会議(TICAD7)のサイドイベント として、パシフィコ横浜で開催中の「JAPAN・AFRICA ビジネスフォーラム&EXPO」に協賛し、 ブースを出展しています。

TICADは、1993年に日本政府が主導し、国連・世銀等の国際機関とともに立ち上げた首脳級の国際会議で、今回は7回目の開催となります。

JAPAN・AFRICA ビジネスフォーラム&EXPOは、日本貿易振興機構(JETRO)主催により、日本の優れた技術、製品、サービスを紹介することを目的に開催されるものです。当社の展示ブースでは、「事業活動を通じた人材育成への貢献」をテーマとし、当社の事業活動と、それらを通じた人材育成の取り組みを紹介しています。

また、8月29日には、日本貿易振興機構(JETRO)イベント/PRセミナーにも登壇しました。Growing together with Africaというビジョンのもと、当社が長年、アフリカでのビジネス活動を通じ注力してきた人材育成の事例について、グローバル業務部長の丸岡がプレゼンテーションを行いました。

アフリカの社会課題の解決に資することで、その成長に貢献する、それにより私たちも成長しよう、という当社の考えが反映されている各種事例です。 単にモノを売ったり、買ったり、つくったりするだけでなく、現地の方々に、当社が持つ知見や技術などを伝授することで人材開発に貢献し、アフリカのサスティナブルな成長を支援することを目指しています。

多くの来場者でにぎわう「JAPAN・AFRICA ビジネスフォーラム&EXPO」会場

当社のアフリカビジネスを紹介するグローバル業務部長の丸岡

ブース来訪者に応対するアフリカ地域担当の志村(左)とダルエスサラーム事務所長のハスネイン(左中)

他の画像

関連業界