AltPaperストレスチェックキットWEB版、新たに英語対応・80項目の受検も可能に!

2017年10月13日 

~様々な実施環境にフィットした代行サービスのご提供を~

株式会社情報基盤開発(本社:東京都文京区、代表取締役:鎌田長明)は、「AltPaperストレスチェックキットweb版」について、設問数(57項目・80項目)と言語(日本語・英語)を選択いただくことが可能となりました。英語版につきましては、調査票だけではなく、分析レポートまですべて英語表記でご提供いたします。厚労省の調査によれば、外国人労働者数は約108万人と過去最高記録を更新しており(平成28年10月末時点)、ストレスチェックにも様々な職場に対応できる多様性が求められています。弊社は、今後もAltPaperストレスチェックキットWEB版について、中国語版・バリアフリー版、さらには独自設問版(ご希望の設問を追加する形式)等、様々な形式を作成し、ご提供して参ります。





【AltPaperストレスチェックキットWEB版のご紹介】
AltPaperストレスチェックキットWEB版では、回答後すぐに簡易結果(レーダーチャート・簡易説明文)をご確認いただけます。(※事業場全体の評価を含む分析レポートは、受検者様全員が回答後に閲覧いただけます。)また、制度ご担当者様用のデータ管理ページもご用意しており、年度別回答データの保管・ダウンロード、労基への報告に必要な文書・受検者様に対する面接勧奨文書等の雛形のダウンロードが可能です。なお、従業員様への「回答督促メール」や「結果通知メール」等につきましては、オプションとして、配信業務請負サービスをご用意しております。
詳細につきましては、以下お問い合わせ先まで、お気軽にご連絡ください。


◎AltPaperストレスチェックキットWEB版 価格
◆57項目版
基本料金 ¥30,000(税抜) + 従量料金 ¥230(税抜)×お申込人数

◆80項目版
基本料金 ¥50,000(税抜) + 従量料金 ¥280(税抜)×お申込人数

◆英語版
受検者数問わず 追加料金 ¥80,000(税抜)

※価格例…WEB版・80項目、日本語版40人・英語版10人実施の場合
¥50,000(税抜) + ¥280(税抜)×40人 + ¥80,000(税抜)=¥141,200(税抜)


【株式会社情報基盤開発とは?】
株式会社情報基盤開発は東大発ベンチャー企業です。学内で研究された技術をベースに画像処理技術およびデータベース技術を用いて、紙への書き込みをデータ化し、オフィスの生産性を向上することをミッションにしています。ソフトウェア「AltPaper」により、紙アンケートのデータ入力業務の効率化に取り組んでいます。

この企業のニュース

企業の公式情報をご存知ですか?
どこよりも早く正確な情報をあなたにお届け!

詳しくはこちら