平成29年職員の給与等に関する報告及び勧告について

2017年10月12日 

更新日:2017年10月12日

平成29年職員の給与等に関する報告及び勧告について

平成29年10月12日、宮崎県人事委員会は議会及び知事に対して、県職員の給与等に関する報告及び勧告を行いました。

平成29年職員の給与等に関する報告及び勧告

報告及び勧告の概要

本年の給与勧告のポイント

  1. 月例給、特別給(ボーナス)ともに引上げ
    • (1)月例給の引上げ改定
      • 民間給与との較差(538円、0.15%)等を考慮し、人事院勧告に準じて、給料表を改定
    • (2)特別給の引上げ改定(年間0.1月分。現行4.30月→4.40月)
      • 民間の特別給の支給割合(4.38月)との均衡を図るため、特別給を引上げ
      • 職員の平均年間給与は、約4万1千円(行政職給料表適用職員)増加

報告及び勧告

関連するページへのリンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

この企業のニュース

企業の公式情報をご存知ですか?
どこよりも早く正確な情報をあなたにお届け!

詳しくはこちら