新日本製薬はカンボジアの子どもたちの笑顔のため、今年も現地で支援活動を行います!

2018年04月12日  新日本製薬 株式会社 

新日本製薬 株式会社(本社:福岡市、代表取締役:後藤孝洋)は、社会貢献活動の一環としてNGO国際人権ネットワーク(代表:緒方由美子氏)と共に、カンボジア王国シェムリアップ州モンドルバイ村にある「希望小学校」で教育・自立支援の活動を行います。


当社は「社会に貢献する企業」という経営理念実現のため、2007年からカンボジア支援活動を開始し、今年で11年目を迎えます。アンコールワット遺跡群の中にある完全無料の希望小学校において、3校舎目の建設支援、また3学年制から6学年制への変更を提案するなど教育支援を継続して行った結果、2012年には初めての卒業生が誕生し、昨年は過去最多の17名の生徒が卒業しました。今年も7月6日(金)から9日(月)まで、社内公募で選ばれた社員約20名がシェムリアップ州モンドルバイ村に赴き、支援活動を行ってまいります。現地では、社員が考えた特別授業の実施、子どもたちとの文化交流会、卒業式の準備・運営、敬老会の開催などを行う予定です。

今後も新日本製薬は、カンボジアの明るい未来を創っていく子どもたちの笑顔のため、支援活動を行ってまいります。



<カンボジア支援活動/新日本製薬の歩み>

2007年
代表取締役 後藤孝洋がNGO国際人権ネットワーク緒方由美子氏と出会う

2008年2月
代表取締役 後藤孝洋が実際にモンドルバイ村 希望小学校を訪問
自社製品の提供から支援開始

2009年2月
3校舎目の建設を支援

2009年9月
希望小学校生徒2名を福岡へ招待

2009年10月
6学年制をめざして新4年生授業開始

2010年2月
新日本製薬社員の支援訪問開始

2010年10月
新5年生授業開始

2011年10月
新6年生授業開始 3学年制→6学年制へ

2012年7月
第1回卒業式/卒業生6名、社員9名参加

2013年7月
第2回卒業式/卒業生8名、社員13参加

2014年7月
第3回卒業式/卒業生6名、社員17名参加

2015年7月
第4回卒業式/卒業生15名、社員15名参加

2016年7月
第5回卒業式/卒業生12名、社員15名参加

2017年7月(活動開始から10年目)
第6回卒業式/卒業生17名、社員20名参加

2018年7月
第7回卒業式(予定)










他の画像

配信企業情報

新日本製薬 株式会社

住所

福岡県福岡市中央区大手門1-4-7 MAP
上場区分 -

業界