三菱東京UFJ銀行 主催「Fintech Challenge 2018」大賞はチーム「$NYAON」、SAMURAI賞はチーム「WeWant…WeWork」が受賞

2018年03月05日  株式会社 サムライインキュベート 

日本初の金融機関によるデジタル通貨のハッカソン https://innovation.mufg.jp/fintech2018/


 シード特化型の出資・インキュベーションを行う株式会社サムライインキュベート(本社:東京都品川区、代表取締役:榊原 健太郎、以下「サムライインキュベート」)が支援をしてきた、株式会社三菱東京UFJ銀行(本社:東京都千代田区、取締役頭取執行役員:三毛 兼承、以下「三菱東京UFJ銀行」)が主催する日本初の金融機関が開催するデジタル通貨の機能を活用したハッカソン※「Fintech Challenge 2018 -Color the world, color your life #MUFGCOIN-」を2018年3月3日(土)・4日(日)の2日間実施し、大賞はチーム「$NYAON(にゃおん)」、弊社提供アワードのSAMURAI賞はチーム「WeWant…WeWork(ウィーウォント ウィーワーク)」が受賞したことをお知らせいたします。
一番右:株式会社三菱東京UFJ銀行 取締役常務執行役員 亀澤 宏規 氏


一番左:株式会社サムライインキュベート 代表取締役 榊原健太郎
 本イベントは、これまでオープンイノベーションを積極的に取り組んできた三菱東京UFJ銀行が、MUFG コインの独自性とオープンイノベーションの掛け合わせによる新たなサービスを創出することにより、これまでに無い世界観を実現し、より便利でより快適な社会にしていきたいという想いを込めて実施したものです。

 大賞を受賞したチーム「$NYAON」が取り組んできたのは、イノベーションのための報奨金プラットフォームと銘打って、アスリートなどの対象者を応援したいという人の気持ちをブロックチェーンに乗せるというコンセプトのものであり、チャレンジ達成者が現れた際にコインとして対象者へ支払われる仕組みです。審査員からはMUFGコインの特徴を活かして最もブロックチェーンらしい仕組みと結果を導き出し、実現可能性の高さが評価され受賞となりました。チーム「$NYAON」の青木 雄斗氏は「ブロックチェーンや仮想通貨といったものがこれからの世界を変えていくと考えているが、次第に世界が変わっていくところを目の当たりにしていて、この時代に生きていて良かったとさえ感じる。そして自分たちもそこに加わって一緒に変えていきたいと思っている。みんなレベルが高かったので不安だったが、名誉ある賞を受賞できて大変光栄です。」と語りました。

 また、SAMURAI賞を受賞したチーム「WeWant…WeWork」は、満員電車などの混雑解消を目的に、自身のスマートフォンを持ち対象場所に行くことでアプリが混雑状況を伝え、オフピーク時に利用するとコインが手元に支払われる仕組みです。サムライインキュベートは日頃から世にある課題を解決することに注目して投資をしており、今回の”ピーク時ずらし通勤貯金アプリ”が日本の課題を解決する糸口になるのではないかといった点がポイントとなり受賞となりました。

 今後もサムライインキュベートは、国内外において最先端のスタートアップ企業約140社に投資・インキュベーションを行なってきたノウハウを活かし、新規ビジネス創出を目指したオープンイノベーション促進の取り組みを行ってまいります。

注釈
※ 「Hack」と「Marathon」を合わせた造語で、短期集中的に共同作業でソフトウェアを開発する技術とアイディアを競うイベント。


■出場チーム
1. チーム「みらいLAB」:日本ATM株式会社 / 株式会社ネットウエルシステム
アイデア名:ありがとうをつなぐサービス”Fody”

2. チーム「ももいろ 銭~」:三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社
アイデア名:信頼循環型決済プラットフォーム

3. チーム「WeWant…WeWork」:個人参加
アイデア名:ピーク時ズラしによる社会課題解決

4. チーム「$NYAON」:個人参加
アイデア名:イノベーションのための報奨金プラットフォーム

5. チーム「クーガー」:クーガー株式会社
アイデア名:分散型決済データマーケットプレイス

6. チーム「Smart Omusubi」:個人参加
アイデア名:分散型”寄付予約”プラットフォーム

7. チーム「アハト・ゲルト」:個人参加
アイデア名:MUFGコインが実現する新しい奨学金システム

8. チーム「BLACK BOX」:株式会社情報戦略テクノロジー
アイデア名:世界をエコにするワンアクション

9. チーム「ブーメランパンツ」:個人参加
アイデア名:友達と始める株式投資

■ハッカソンDemo時の審査員
BASE株式会社 取締役CTO 藤川 真一 氏
DCM Ventures インベストメントヴァイスプレジデント 原 健一郎 氏
株式会社サムライインキュベート 代表取締役 榊原 健太郎

■会社概要
社名:株式会社サムライインキュベート
設立:2008年3月
住所:東京都品川区東品川2-2-28 タチバナビル2F
代表:代表取締役 榊原 健太郎
URL:http://www.samurai-incubate.asia/

2008年3月に株式会社サムライインキュベートを設立。国内外にてシード期のスタートアップ企業へ投資・インキュベーションを行う起業家支援事業のほか、その実績・ノウハウを活かした大企業とのオープンイノベーション推進事業、コミュニティを生み出しクロスボーダーでイノベーションの促進を図るコワーキングスペースの運営をしています。現在は日本・東京とイスラエル・テルアビブの2箇所に拠点を持ち、累計140社へ投資・インキュベーションしています。

他の画像

配信企業情報

株式会社 サムライインキュベート

住所

東京都品川区東品川2丁目2番28号 MAP
上場区分 -

業界