入荷待ちしてでも買いたい人続出!「バーミキュラ」の感動の味に出会えるレシピブックが登場

2017年09月15日 

豪華賞品が目白押しの「インスタグラム フォトコンテスト」も開催!!【2017年10月31日締切】


「世界一、素材本来の味を引き出す鍋」を目指して誕生した鋳物鍋・バーミキュラは、2010年の発売以降、今もなお品薄で入荷待ちの状態が続いているという人気の高さです。

そんな大人気の鍋を「もっと、毎日の主菜・副菜にこそ、どんどん使いたい!」という人へ、『毎日の「バーミキュラ」レシピ』が9月に刊行。鍋の実力を存分に発揮する毎日ごはんが満載です。

著者の料理家・大庭英子さんが考えるバーミキュラの最大の魅力は、この3つ。

1. 余熱で「放っておくだけ」調理ができる!


バーミュキュラは熱伝導にすぐれた鉄鋳物。鍋全体を均一にあたためることができ、またコーティングされたホーローが強い遠赤外線を発し、食材の内側から熱が入っていくという特性を持っています。
密閉性や保温性が高いので、たとえば煮物など味を含ませていく鍋まかせの余熱調理は大得意。加熱したら放っておくだけでジワジワと味がしみ、おいしく仕上がります。しかも簡単!キッチンやテーブルに置いておいても絵になるルックスもすてきです。

2. 水分も調味料も少なくてOK。無水調理も得意!


鍋の密閉性が高く、ふたがピタッと密着して中の温度や水分を逃がさないため、食材が持つ水分に少しだけ水を足すだけ、または無水で調理することができます。いったん沸騰すれば、蒸気が効率よく鍋の中を循環するので、食材にむらなく火が通って素材本来のうまみが引き出されます。そのため、いろいろな調味料を足さずシンプルな味つけで、おいしくでき上がるのもうれしいところ。

3. 素材は「大きいまま」でいい!



バーミュキュラは鍋の底面が凹凸のあるリブ底になっています。このリブ底が食材と鍋底の間に空間を作り、調理中に食材から出た水分は鍋底で加熱されて蒸気になります。風味やうまみを含んだ蒸気を鍋の中に閉じ込めることで、肉や魚、野菜などもかたまりのまま、丸のままでもしっかり火を通すことができ、うまみを逃がしません。

「同じ素材でもお鍋だけでこんなに味が違うんだ!」という驚きをぜひ体験してみてください。

身近にある食材や調味料、シンプルな調理法でできる、大満足の56レシピ。ベーシックな定番料理も 誰かが来た日の集まりごはんも、大庭流のお鍋使いこなし術が凝縮された、とことん使えるラインナップです。

夏の暑さも一段落、煮物料理もそろそろ恋しくなる秋には、『毎日の「バーミキュラ」レシピ』で旬の食材を楽しみましょう!

●書籍について
2017年9月13日発売予定 講談社のお料理BOOK
『こんなに使えて、こんなにおいしい! 毎日の「バーミキュラ」レシピ』
大庭英子:著  定価 : 本体1,300円(税別) 講談社
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784065091029

●著者プロフィール


大庭英子(おおば・えいこ)
料理研究家。身近な材料と普段使いの調味料で作る、簡単でおいしく、アイデアあふれた料理に定評がある。
和・洋・中華・エスニックのジャンルを超えた幅広いレパートリーは、どれも自然体のおいしさで、たくさん食べても飽きない味わい。雑誌・新聞・広告と活躍の場も広く、あらゆる年齢層から支持を得ている。著書に『ラクラク冷凍レシピ』(講談社)など多数。


また、この本の出版を記念して、9/15(金)~10/31(火)までだれでも参加できるインスタグラムフォトコンテストを開催! お好きなバーミキュラ製品がもらえるなど、豪華賞品が目白押しです。もちろん今回のレシピブックで作ったお料理写真も大歓迎です!

【キャンペーンの参加方法】
STEP1
講談社お料理BOOK公式Instagramアカウント(@kodanshacookingbooks)をフォローする。
STEP2
あなたのバーミキュラを使ったイチオシ「毎日ごはん」を撮影! 今回の新刊からの一品でも、オリジナル料理でも、過去に作った料理写真でもOK。1アカウントで何枚でも投稿可能です。みなさんの大好きなバーミキュラ料理を投稿して下さい。
STEP3
キャンペーンページの応募要項をご確認いただき、料理名、こだわりポイント、使用しているバーミキュラ鍋のサイズを記入し、指定のハッシュタグ「#バーミキュラ毎日ごはん」をつけて写真を投稿! これで応募完了です。

【応募期間】
2017年9月15日(金)~10月31日(火)
【受賞発表】
キャンペーン終了後、厳選な審査の上、受賞者を決定いたします。受賞者は、2017年11月末ごろバーミキュラ公式サイトと講談社BOOK倶楽部「今日のおすすめ」にて発表予定です。

講談社お料理BOOK公式Instagramアカウントから受賞者の方へのみInstagramのDMでご連絡させていただきます。
※@kodanshacookingbooksアカウントのフォローをはずされませんようご注意ください。

受賞された方には、応募でご利用のInstagramアカウントへDM(ダイレクトメッセージ)にてご当選通知と賞品配送先登録フォームを送信します。指定の期限までに、登録フォームのURLにアクセスしていただき、画面の指示にしたがって必要事項をご記入、ご確認の上ご登録をお願いいたします。

※当選者の賞品送付先として同一の住所で複数のアカウントから登録された場合、ご登録いただいた日時が一番早いアカウントのみを有効とし、以降のご登録(ご当選)は無効とさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

【選考基準と賞品】
■大賞:審査員みんなをうならせるほどのおいしそうな料理写真 1名
受賞賞品:バーミキュラ全製品(ライスポットを含む、現在販売中のラインナップすべて)の中から、お好きなものをお好きな色で1点



■大庭英子賞:大庭さんがぜひ作ってみたいと思った料理写真 5名
受賞賞品:非売品オーブンポットラウンド22cm浅型シェフモデル(マットブラック)

[オーブンポットラウンド22cm浅型シェフモデル] 直径:22cm/幅(取手含):30cm/深さ:7cm/高さ(フタ含):12.5cm/容量:2.6L/重量:3.8kg
賞品紹介:シェフのリクエストに応えた非売品モデル。定番サイズ22cmの浅型タイプで、鍋ごとテーブルにサーブしたいアクアパッツアやパエリア、食卓でお鍋を囲むすき焼きや鍋ものにぴったり。右から左へ流れるような内底のリブは、鍋を片手で持ち上げた時でもソースを残さず盛りつけられるシェフのこだわりです。

■愛知ドビー賞:バーミキュラ愛を感じるお料理写真 5名
受賞賞品:オーブンポットラウンド14cm(パールピンク)

[オーブンポットラウンド14cm(パールピンク)] 直径:14cm/幅(取手含):19cm/深さ:6.5cm/高さ(フタ含):11cm/容量:0.85L/重量:1.8kg
賞品紹介:離乳食や副菜づくりに最適な手のひらサイズのバーミキュラ。オーブン調理にもおすすめです。

■編集部賞:「いいね!」の数で受賞が決まる 5名
受賞賞品:ポットホルダー/鍋つかみ2個セット(グレー)

[鍋つかみ2個セット(グレー)]サイズ:幅15cm×縦8cm×厚み8cm
賞品紹介:バーミキュラの特徴の一つでもあるダブルハンドルを、ぴったりつかむことができるオリジナルの鍋つかみ。手をすっぽり入れるスタイルのミトンと違い、付け外しの手間がないのが特徴です。


>>>コンテスト詳細、応募規約はキャンペーンサイトでご確認ください
http://news.kodansha.co.jp/20170915_b01

この企業のニュース