NPO法人熱海ふれあい作業所への認定通知書交付式を行います

2018年03月09日  静岡県庁 


( 平成29年度 )



( 資料提供 )

NPO法人熱海ふれあい作業所への認定通知書交付式を行います


NPO法人熱海ふれあい作業所への認定通知書交付式を行います


障がい者の就労支援等に取り組む特例認定NPO法人熱海ふれあい作業所(熱海市)について、組織運営の適切性や事業の公益性が認められるため、NPO法に基づく「認定」を行い、認定通知書交付式を下記のとおり実施します。

1 認定通知書交付式
(1)日 時 平成30年3月19日(月)14:00~14:30
(2)場 所 静岡県くらし・環境部環境会議室(県庁西館6階)
(3)伝達者 県民生活課長
(4)受領者 熱海ふれあい作業所 理事長 荻沢 洋子 氏

2 認定を受けるNPO法人の概要
(1)名 称 特定非営利活動法人熱海ふれあい作業所
(2)所在地 熱海市網代529番地の84
(3)主な活動 障がい者の就労支援施設、グループホームの運営等を通じた
障がい者の自立支援
(4)認定の有効期間 平成30年3月19日から平成35年3月18日まで(5年間)

3 認定制度について
(1)制度の概要
収入に占める寄附金収入の割合など組織運営や事業活動について一定の
基準を満たすNPO法人に対し、所轄庁(都道府県又は政令指定都市)が
認定を行うことにより、当該NPO法人への寄附者に税制上の優遇措置が
適用される制度です。これによりNPO法人は寄附を集め易くなります。

(2)寄附者に対する税制上の優遇措置
個人:所得税、住民税の寄附金控除、寄附した相続財産の非課税
法人:一般の寄附金とは別枠で損金算入が可能

(参考)県内の認定及び特例認定NPO法人数(平成30年2月2日現在)
認定NPO法人 21法人
特例認定NPO法人 3法人(熱海ふれあい作業所を含む)
    ※特例認定とは、スタートアップ支援のため設立後5年以内のNPO法人について、
    寄附金収入要件以外の一定の基準を満たせば認定NPO法人と同等の税制上の
    優遇措置が受けられる制度です。

4 問合せ先 静岡県くらし・環境部県民生活課協働推進班(電話:054-221-3642)
提供日 2018年3月9日
担 当 くらし・環境部 県民生活局県民生活課
連絡先 協働推進班 TEL 054-221-3642

ページの先頭へ戻る

配信企業情報

静岡県庁
上場区分 -