災害復旧技術専門家派遣制度を活用し、被災した河川・道路等の迅速な復旧を支援します~令和元年8月前線に伴う大雨被害の早期災害復旧を支援~

2019/09/18  国土交通省 

災害復旧技術専門家派遣制度を活用し、被災した河川・道路等の迅速な復旧を支援します
~令和元年8月前線に伴う大雨被害の早期災害復旧を支援~

令和元年9月18日

令和元年8月前線に伴う大雨について、早期に災害復旧事業の申請ができるよう、地方公共団体からの要請を受け、
「公益社団法人全国防災協会」から「災害復旧技術専門家」を現地に派遣します。

※「災害復旧技術専門家派遣制度」とは、地方公共団体からの派遣要請を受け、国土交通省から「公益社団法人全国防災協会」の「災害復旧技術専門家」派遣を依頼するものです。
「災害復旧技術専門家」は、現地で地方公共団体に対し、迅速な災害申請に向け、被災調査や復旧工法に関する技術的支援や助言を行います。

【災害復旧技術専門家派遣】

○派遣日程:令和元年9月19日(木)

○派遣先:佐賀県多久市内の河川・道路等(予定)
・市道大田柄線(多久市南多久町大字花祭地内)
・準用河川岩屋川内川(多久市南多久町大字長尾地内)
・準用河川申川内川(多久市北多久町大字多久原地内)

○派遣者:公益社団法人全国防災協会災害復旧技術専門家2名

○取材:
・報道関係者に限り現地の同行取材は可能です。
・現地日程は、当日の天候状況等により、変更する可能性もあります。
・現地での同行取材に当たっては安全に留意し、調査の支障にならない様、現地担当者の指示に従ってください。
・現地での移動は各自でお願いします。

○問い合わせ先
・佐賀県内の河川・道路等の被害状況等に関する問い合わせ
佐賀県県土整備部河川砂防課 西久保、座木 電話直通0952-25-7162
・現地行程等に関する問い合わせ
多久市役所建設課 梶原、白武、菱ケ江 電話直通0952-75-4826
・災害復旧技術専門家派遣制度に関する問い合わせ
国土交通省水管理・国土保全局防災課 齋藤(内線35-752)、島田(内線35-773)
電話代表03-5253-8111、直通03-5253-8458
FAX03-5253-1607

添付資料

報道発表資料(PDF形式)

お問い合わせ先

国土交通省水管理・国土保全局防災課 齋藤・島田
TEL:03-5253-8111 (内線35752) 直通 03-5253-8458 FAX:03-5253-1607

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

関連業界