秋冬に頑張るあなたへエキナカから“あたたかい癒し”を史上初!?「ふかひれスープ」がエキナカ自販機に登場!「気仙沼産ふかひれ使用 ふかひれスープ」が10月16日に新発売

2018/10/11  株式会社 JR東日本ウォータービジネス 

株式会社JR東日本ウォータービジネス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:竹内 健治)は、エキナカを中心に展開しているacure<アキュア>のオリジナル飲料ブランド acure made <アキュアメイド> から、「気仙沼産ふかひれ使用 ふかひれスープ」を 2018年10月16日(火)に発売します。



【「ふかひれスープ」開発のポイント】
今までにない高級感のあるスープを、手軽に自動販売機で楽しめる。
■気仙沼産ふかひれの粉末100%使用。
■コラーゲン1000mg配合。
■チキン、椎茸の旨みをベースに、にんにく、生姜、オイスターソースを加え、ごま油で香り豊かに仕立てました。


●商品名     気仙沼産ふかひれ使用 ふかひれスープ
●価格     140円(税込)
●容器・容量  190g SOT缶
●販売箇所   JR 東日本のエキナカにあるアキュアの自販機
  JR 東日本ウォータービジネス通信販売
  (http://www.acure-fun.net/online/)等
●発売開始   2018年10月16日(火)
●商品紹介URL http://www.acure-fun.net/products/2018/fukahire.html


○開発背景
2016年度にアキュアメイドとして販売した「贅沢デミグラススープ」は、170円という高価格帯にも関わらず、お客さまから大変好評をいただきました。翌年の2017年度も好調だった2016年度の売上実績をさらに上回り、アキュアの自販機ではスープカテゴリーは年々上昇傾向にあります。
■acure<アキュア>の自販機 スープカテゴリーの売上実績


○商品特長
●株式会社永谷園との共同開発

「気仙沼産ふかひれ使用 ふかひれスープ」は、株式会社永谷園との共同開発商品です。
●コンセプト
・今までにない高級感のあるスープをエキナカで。
・気仙沼産ふかひれの粉末100%使用。
・女性にも嬉しいコラーゲン1000mg配合。

○開発者(商品部:石原 結衣)のコメント
エキナカで気軽にふかひれスープが楽しめる時代になったんですね。私もびっくりです。今回の商品は、気仙沼産ふかひれの粉末を100%使用し、チキン、椎茸の旨みをベースに、にんにく、生姜、オイスターソースを加え、ごま油で香り豊かに仕立てた本格的な1品です。しかも、味の美味しさはもちろん、コラーゲンが1,000mg入っていて、女性にも嬉しい商品となっています。
これからの季節、電車を待っている間や小腹が空いた時などでお試しいただけると嬉しいです!高級感のあるスープを140円という気軽なプライスで、リッチなテイストがお楽しみいただけると思います。

○この冬アキュアの自販機は、過去最大級のスープラインナップ
冬のエキナカは、ホーム上をはじめ、寒さが身に染みる場所でもあります。電車で移動されるお客さまの中には、仕事に、勉強に、子育てにと、様々な場面で頑張っている方が多くいらっしゃいます。そんな方々へ“あたたかい癒し”を提供したいという想いが私たちにはありました。
そこで、冬の自販機では定番の「コーンスープ」、夜に売れ行き好調な「みそ汁」、お正月の時期に目にする「おしるこ」。ここ数年、アキュアの自販機では定着しつつあるこれらのスープ飲料に加え、今年の冬、アキュアの自販機は、「ふかひれスープ」をはじめ、過去最大級のスープ飲料をラインナップし、お客さまをお待ちしています。

他の画像

関連業界