第18回アジア競技大会フェンシング競技金メダリストが知事を訪問します

2018年10月11日  三重県庁 

平成30年10月11日

第18回アジア競技大会フェンシング競技金メダリストが知事を訪問します

平成30年8月19日から24日にインドネシア・ジャカルタにおいて開催された「第18回アジア競技大会フェンシング競技」男子エペ団体において金メダルを獲得した選手が知事を訪問します。

1 日時 平成30年10月12日(金)12時45分から13時まで

2 場所 津市広明町13 三重県庁 3階 プレゼンテーションルーム

3 訪問者 選 手 山田 優 自衛隊体育学校
(敬称略)関係者 福田 るり子 三重県フェンシング協会 理事長

4 応対者 鈴木 英敬 三重県知事
髙部 典幸 国体・全国障害者スポーツ大会局次長

5 大会について
大会名 第18回アジア競技大会
大会期日 平成30年8月19日(日)から8月24日(金)まで
※男子エペ団体は8月22日(水)に開催
開催場所 インドネシア・ジャカルタ
メンバー 見延 和靖(NEXUSホールディング株式会社)
加納 虹輝(早稲田大学)
宇山 賢 (三菱電機株式会社)
山田 優 (自衛隊体育学校)

※「エペ」とは、フェンシング種目のひとつで、全身すべてとなる有効面を先
に突いた方にポイントが入る競技。
※「団体」とは、1チーム3人(リザーブ1人)の選手が3分間ずつ5本ごと
の勝負を行い、全9試合で45本先取かそれまでの合計ポイントで勝敗を決
めます。

6 山田選手のプロフィールについて
24歳 鳥羽市出身
三重県立鳥羽高等学校
日本大学
自衛隊体育学校
<主な戦績>
平成29年 8月 第29回ユニバーシアード台北大会 銅メダル
平成29年12月 第70回全日本フェンシング選手権個人戦男子エペ優勝


配信企業情報

三重県庁
上場区分 -