ジーニー、「MarkeZine Day 2017 Autumn」で登壇

2017年09月15日 

「MA×クリエイティブで切り拓くブランドエンゲージメント」をテーマに、9/27(水)12:15よりヒトクセ社と共同登壇


株式会社ジーニー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤智昭、以下「ジーニー」)は、2017年9月27日(水)12:15より、「MarkeZine Day 2017 Autumn」にて株式会社ヒトクセ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長CEO:宮崎航)と共同で登壇いたします。

<登壇概要>
日時:2017年9月27日(水) 12:15~12:45
場所:ソラシティカンファレンスセンター A会場(千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ2F)
テーマ:「MA(マーケティングオートメーション)×クリエイティブで切り拓くブランドエンゲージメント」
   最新の広告配信モデルについて「MA」「ディスプレイ広告」「クリエイティブ」をキーワードにご紹介。
登壇者:株式会社ヒトクセ 営業本部 シニアスペシャリスト 齊藤 学氏
    株式会社ジーニー 執行役員 マーケティングオートメーション事業本部 事業本部長 吉村 卓也
主催:株式会社翔泳社 MarkeZine編集部
ご参加情報:
URL:http://event.shoeisha.jp/mzday/20170927/
※ すでに多数のお申込みをいただいております関係上、本講演にご興味がありご参加いただけない場合は、後日公開予定の講演レポートをご覧いただくか、下記へお問い合わせください。
・講演レポートの公開予定サイト:URL https://magazine.ma-jin.jp/
・お問い合せ:マーケティングオートメーション事業本部 セミナー運営事務局
 TEL : 03-5337-8211  Email : info_majin@geniee.co.jp

■ マーケティングオートメーション「MAJIN(マジン)」について(https://ma-jin.jp/
MAJINは、2016年7月に提供開始した新型マーケティングオートメーションプラットフォームです。直観的にわかりやすいUI(User Interface)や機能、低コストにより、BtoC・BtoB双方の企業様からご好評いただいております。
また、2017年8月には、独自開発した新技術「Segment Index」と「シナリオキャンバス」を搭載し、大幅リニューアル。メール配信やプッシュ通知、LINE@等のキャンペーンが簡単に管理実行できるようになったほか、「定期キャンペーン」の予約配信や「A/Bテスト」の機能強化等、継続的に機能向上を行っております。


【株式会社ジーニー 会社概要(http://geniee.co.jp/)】
設 立:2010年4月
代表者:代表取締役社長  工藤 智昭
資本金:766百万円(2017年6月末現在)
本 社:東京都新宿区西新宿7-20-1 住友不動産西新宿ビル25F
海外拠点:シンガポール、ベトナム、インドネシア、中国
従業員数:233名(連結、2017年6月末現在)
事業内容:国内No.1規模を誇るインターネットメディアの広告収益最大化プラットフォーム「GenieeSSP(https://geniee.co.jp/products/ssp.php)」や、「GenieeDSP(https://geniee.co.jp/products/dsp.php)」、「GenieeDMP(https://geniee.co.jp/products/dmp.php)」を独自で開発・運用・提供。広告主・広告代理店のマーケティング支援サービスの提供。マーケティングオートメーション「MAJIN(https://ma-jin.jp/)」の開発・導入支援。

【株式会社ヒトクセ 会社概要(https://hitokuse.com/)】
設 立:2011年8月
代表者:代表取締役  宮崎 航
本 社:東京都新宿区西新宿6-15-1 ラ・トゥール新宿701号室
事業内容:広告サービス動画広告をはじめとするリッチメディア広告の制作、配信・分析が可能なプラットフォームの開発・運用。DSPやアドネットワークなど、複数の広告配信サービスからのリッチメディア広告の配信。

この企業のニュース

企業の公式情報をご存知ですか?
どこよりも早く正確な情報をあなたにお届け!

詳しくはこちら