主要建設資材月別需要予測<平成30年9月分>

2018年08月10日  国土交通省 

主要建設資材月別需要予測<平成30年9月分>

平成30年8月10日

【セメント、生コンクリート】
セメントの需要量は3,600千t(前年同月比2.5%のマイナス)、生コンクリ-トの需要量は7,000千m3(前年同月比5.6%のマイナス)と予測される。

【木材】
木材の需要量は750千m3(前年同月比6.0%のマイナス)と予測される。

【普通鋼鋼材、形鋼、小形棒鋼】
普通鋼鋼材の需要量は、1,650千t(前年同月比7.8%のマイナス)、形鋼の需要量は、410千t(前年同月比1.6%のプラス)、小形棒鋼の需要量は、570千t(前年同月比5.7%のマイナス)と予測される。

【アスファルト】
アスファルトの需要量は、100千t(前年同月比7.2%のマイナス)と予測される。

添付資料

主要建設資材月別需要予測<平成30年9月分>.pdf(PDF形式)

需要量推移<平成30年9月分>.xls(Excel形式)

お問い合わせ先

国土交通省土地・建設産業局 建設市場整備課 労働資材対策室 鷲尾、小西
TEL:03-5253-8111 (内線24863、24864) 直通 03-5253-8283 FAX:03-5253-1555

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

配信企業情報

国土交通省
上場区分 -